あの「怪しい壷」が欲しくないですか??

「なぜ人は怪しい壺を欲しくなってしまうのか 完全版」セミナー

このタイトルで何を感じるだろう?

絶対に騙されないゾ!怪しさを見抜いてやる!自分もノウハウを知り、怪しい壺を売るぞ!

ふざけたタイトルの先には、どんなメッセージがあるんだろう?

思わず、タイトルにやられた私は、このテーマの意図をイメージしてみる。

テレビショッピングやネット通販のLP(ランディングページ)の手法の裏読みではないだろうか、と仮説を立ててみました。

いわゆる広告には、相手の心に刺さるフレーズやポイントがあるものです。

ここには、相手の心を動かす6つのポイントが組み込まれているのです。

◆返報性◆コミットメントと一貫性

◆社会的証明

◆好意

◆権威

◆希少性

確かに、イケメンだったり、ハーバード大学教授とか、疑問形で聞かれたり、残り僅かで珍しい!こんな響きに心は動かされる。

偏見を持つ私たちは、相手を信頼しないと購入などのアクションはしないもの。

私は、「怪しい壺」を買ったのでしょうか?

いくら信用している染谷昌利さんが、丁寧に優しく、面白く話してくれても。まさか、壺は買わないでしょ。

ホントに?

マズローの欲求5段階の話を聞いても。

怪しい壺を買いませんでした。

もちろん、壺を売るセミナーではなく、DMMオンラインサロン「ギガ盛りブログ飯」のセミナーのコンテンツでした。

毎回、気づきと学びが多くて、オススメです。

染谷さんの広く深い知識と経験、加えて、少しの笑いが込められているのがワクワクとして、楽しめる理由でしょう。

目の前に、あの「怪しい壺」があれば誰か買ったかなぁ〜。

楽しく学べる場に時間とコストをかけて参加するのも、サードプレイスな方のスタイルの1つだと思います。

もちろん、仕事や家族に還元できれば最高ですけども。

詳しいセミナー内容は、改めてまとめますが、同内容を名古屋城(名古屋ドームではなく、金のシャチホコの名古屋城です!セミナー用に貸してくれるんですね)で開催するという話を聞いてしまうと、内緒にしたくなります。

もちろん、あなたが、あの「怪しい壺」を喜んで買うために。(笑)

染谷昌利公式ブログより

染谷昌利さんの本

created by Rinker
¥1,738 (2020/10/01 17:23:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2020/10/01 17:23:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,738 (2020/10/01 17:24:01時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。