Instagramをもっと上手に使いたいならば、基本とワザを学ぼう!

「インスタ映え」って、若い女性のキラキラ感で、男性には不向き。

オシャレとか美味しそうに見える食事、素敵な景色じゃないとダメ。

もう、Instagramの時代じゃないでしょ!という声もあります。

苦手意識で放置してきた、Instagramのアカウントを有効利用したくて、『Instagram インスタグラム 基本+活用ワザ できるfitシリーズ』を読んでみました。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

インスタグラムって、おじさんには不向きじゃないの、そんなに映えるショットは無理!

Instagram(インスタグラム)は、Facebook社が提供している無料の写真共有SNS。

利用しているユーザーは女性のイメージや芸能人、店舗やビジネスでも展開されています。

インスタ(インスタグラムの略称)は、人気があるのはわかっていても、カメラや写真のことがよくわからないと、技がないし、そもそも、そんなにキラキラした写真を撮れる自信がないと難しいと思っていました。

インスタグラムの特徴は、写真と動画の撮り方!当たり前だけど!

Instagram インスタグラム 基本+活用ワザ できるfitシリーズ』を今回、手にとって読みきって気が付いたことあります。

写真共有のSNSの特徴をもう少し理解していれば良かった、と。

写真がデジカメ主力から、すっかりスマホになり、すぐにパシャパシャ撮れるようになったものの、こだわって撮影する人たちと、一般人には大きな隔たりがあります。

改めて、『Instagram インスタグラム 基本+活用ワザ できるfitシリーズ』を読んだことで、写真の構図(見せ方の構成)という基本中の基本を学びました。

単純な遠近法やカメラ機能のスペックだけではなく、対象物やシュチェーションによって、撮り方の工夫は、ここまで色々あるのかと、思い知りました。

デジカメも一眼レフも使わなくても、スマホとアプリを駆使すれば、魅力のある投稿ができるって

Instagramで、上手いと感じる一枚を撮れる人は、いくつかの細かい知識を教えてくれます。

また、アプリ側で補正できる機能の数々、フィルターと編集機能を使って、明るさ、彩度、などを細かく調整ができます。

知っていたものの、上手に使える人は別世界のSNSユーザーだと決めつけていたのは間違いでした。

基本とワザ、ハッシュタグなどを駆使すれば、もっと多くの人に写真・動画を共有して、繋がれるということの力を感じたのです。

とにかく、他の人の写真を色々と見てみると、目に見えているものは一緒なのに、見せ方を変えることで、魅力や伝わり方が変わると感じました。

気がつけば、1000投稿して、フォロワーが外国人の比率が高いアカウントだった

この投稿をInstagramで見る

今朝は鳥の集団がいますよー #おはよう #東京スカイツリー #サードプレイス

サードプレイスブロガー@安斎 輝夫(@anteru2011)がシェアした投稿 –

私のInstagramのアカウントも、細々と、不定期に(1ヶ月以上スルーする時もありました)投稿していました。

大半が、このスカイツリーショットばかり。

魅力的なんだけど、変化は季節と天候だけ。

ただ、気がつくと投稿数が累積で1,000件を超えていました。

また、無意識にフォローをいただいた方に、フォローバック(フォローのお返し)をしていたら、外国人の比率が増えすぎているという事実。

これは中途半端で、適当なアカウントすぎる。

FacebookやTwitterと比べると、中途半端で、適当なアカウントすぎると反省。

インスタグラムの写真と動画、ハッシュタグを有効に使って、ブラッシュアップをするぞ

なぜ、今、写真や動画を自分でうまく撮りたいと思ったのかをお伝えします。

このブログや他のSNSでも、自分の写真の魅力が足りないと気付かされたからです。

だからと言って、スペックの高い、良い一眼レフカメラを用意することも考えましたが、その前に、自分がやらなきゃいけないことは1点の写真を見せること(記録用ではなく)が大事だと、ある人に教えてもらいました。

このブログにもフリー素材を使っていますが、個性が出ません。

さらに、ハッシュタグ文化が、まだ残っている、Instagramを使うことで、意外性のある出会いが生まれるかもしれないと。

ブラッシュアップすることで、SNSの力をブラッシュアップしようと思っています。

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。