<告知>【サードプレイス ・フェス】吉冨晋作さんの土佐山アカデミーの焚き火に救われた日々

★スペシャル対談セッション★ 地域のサードプレイスの今と未来を語ろう!

コロナ禍の2020年、誰もが予測ができない状況と不安に胸を痛めていました。

ニュースをつければ暗い話題ばかり、外出はできないし、仕事もままならない。

そんな時、インターネットのライブ配信で「焚き火」を見ると心が落ち着くという話が流れてきました。

まさか、そんなことはないと思いつつ、Facebookのライブ配信で流れてきたのは、特定非営利活動法人土佐山アカデミー の焚き火でした。

土佐山アカデミーといえば、以前、法政大学大学院教授の石山恒貴さんの出版記念イベントでお話を伺った、吉冨慎作さんの顔が浮かびました。

12月2日(水)19時〜  ★スペシャル対談セッション★ 地域のサードプレイスの今と未来を語ろう! というイベントを用意しました。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

サードプレイス・フェス2020

サードプレイス ・フェスは、2020年11月27日〜12月4日(8日間)に 30イベントをオンライン開催する企画です。

土佐山で独自の取り組みを続けて、発信続けている姿は勇気をもらえる

坂本龍馬好きが高じて高知市に移住したのが、「土佐山アカデミー」で事務局長を務める吉冨慎作さん。

この「土佐山アカデミー」のビジョンを見せられた時の衝撃を思い出します。

土佐山アカデミーのビジョン

日本の地域差を考える上で、限界集落に近いイメージは高知県に抱く人は多いのではないでしょうか。

人口も仕事も少ない地域の未来は暗いものと決めてしまっていいわけがない!!

地域に入り込んで、本当の地域活性をする活動に全力を投入している吉冨さんの言葉は染み入りました。

参考サイト

今回、一度しか面識がないものの、オンラインでつながる地方と都市をつないだ企画をやりたいと伝えたところ、OKの返事をいただきました。

コロナ禍でリアルイベントができないのではなくて、地域を越えたオンラインイベントができるのだと期待していた私にとって、最高の心持ちがしました。

今回のサードプレイス ・フェスで吉冨慎作さんに期待すること!

★スペシャル対談セッション★ 地域のサードプレイスの今と未来を語ろう!

今回のイベントで吉冨慎作さんに期待するのは、コロナ前、現在、実際、土佐山アカデミーの活動はどうなっているのか、という現実の話です。

今まであれば、地元の人たちと他の地域から足を運んでくれる人をつなぐ役割も果たしていたであろうに、都道府県をまたぐ移動を制限されたことは、それなりのダメージがあったはず。

それでも、吉冨さんたちは、前を向いて、次のチャレンジや仕掛けをしていたはずと信じています。

毎週夜のLIVE配信で、焚き火を見せてくれながら、穏やかな声で話をしている様子を、定期的に見ていると、リラックスできるのです。

吉冨さんに加えて、辻正太さん(コラーニングスペースHLS弘前)、石山恒貴さんの3人による、地域のサードプレイスの今と未来を語る対談セッションは、ワクワク感を与えてくれるイベントになるのは確実です。

 ★スペシャル対談セッション★ 地域のサードプレイスの今と未来を語ろう!

上記をクリックしていただくとPeatixのイベント詳細ページが開きます。内容を確認いただけき、参加応募(チケットGET)ができます。

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。