【名言】「下を向いていたら、虹を見つけられないよ。」byチャーリー・チャップリン

人生でつらい毎日が続くと、愚痴をこぼしたり、下を向いてしまうもの。

明らかにオーラとして暗い状態なのが、周りにも伝わります。

誰にだって起きる、そんなときにこそ、上を向いてみよう!というのがチャップリンの名言の1つを取り上げてみます。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

苦しい時こそ、上を見て生きよう!

英国の有名コメディアン、チャーリー・チャップリンは貧しい幼少時代を過ごし、生活のために床屋、新聞の売り子などあらゆる職を転々としていたそうです。

下を向いていたら、虹を見つけられないよ。by チャーリー・チャップリン
You’ll never find a rainbow if you’re looking down.(By Chaplin)

下を向くな!と無理やり叱咤激励をするのではなく、上を向いたほうが幸せだよと語り掛けるのが、チャップリンの優しさが伝わってきます。

若い頃、苦しい生活の中にあっても決して希望を捨てなかったチャップリンらしい言葉です。

created by Rinker
¥26,461 (2021/06/23 13:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

うつむいてしまう!地面を見てしまうのは顔を上げる元気を失っているから

なぜ、人は、つらかったり、しんどいと感じたときに、うつむいて下を向いてしまうのでしょか。

地面に小銭が落ちているわけではなく、目線を閉口より下、足元に落としてしまう。

当然、背中も丸まり、首持たれて、目もうつろになっているのではないでしょうか。

明らかに元気がない様子なのは、誰から見ても明らかです。

何か、つらいこと、大変なことがあったのでしょうが、下を向いていても良いことは何も起こりません。

上を向くと天井や空が見える!

では、上を向いたら何が見えるでしょうか?

屋内ならば天井。屋外ならば空が見えます。

明らかに、自分の手に届かないような高さの場所が見えると、自分の悩んでいること、つまづいていることなんて、些細なことだと気づかされます。

結果として、気持ちが明るく前向きになるのです。

空だったらタイミングが良ければ虹が見えたり、流れ星が見えることだってありますから。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。