男のニオイも抑えたい!気になる加齢臭も「デ・オウ」でやっつけろ!

あなたは清潔好きですか?

毎日、身体をキレイに洗っているとしても、体臭的な臭いを消し去るのは難しいもの。

特に、中高年になると気になるのが「加齢臭」です。

このような問題を防止するには、最適な洗浄ができるボディソープが必要です。

いろいろな種類が出回っていますが、私は、【医薬部外品】デ・オウ 薬用クレンジング 徹底洗浄ボディウォッシュ ポンプタイプ 520ミリリットルを使っています。

パートナー・家族からの評判は上々です。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

おじさんは臭くて当然!と笑って済まされない時代

無臭・微香料なものが洗剤・洗顔などに増えてきて、生活の中で、体臭は不快な匂いの代表格のようになりました。

あんてる
あんてる
家族から「臭い」と言われると悲しくなる

人工的な香りを良いものに感じる嗅覚をイメージさせる商品が増えることで、市場が生み出されました。

臭いが嫌なもので、消し去ることが当たり前な世の中に変わったのです。

男性にも爽やかな印象を振りまくには、見た目と臭いは大事なポイントに

昔であれば、男臭いも一つの勲章でしたが、今や、見た目と臭いは男性にとっても、大事なポイントです。

爽やかな印象を振る舞えないと、周りから白い目で見られる時代。

様々な消臭機能やデオドラント系商品が、女性メインターゲットに留まらず、男性にも増えています。

この臭いの中に、「加齢臭」と呼ばれる要素まで加わると、当人もげんなりしてしまいます。

この問題を解決するためにロート製薬が作り出した商品が、デ・オウなのです。

肌を洗浄し、殺菌・消毒して、体臭・汗臭の発生を防ぐというCMを見ると、世の男性も無視できません。

参考サイト

周りが不快に感じる臭いを消すために、工夫を重ねてきた

伊藤英明をメインに使った、デ・オウは、このソープを使うことで、自分の臭いを消し去り、清潔感と爽やかさを振りまくイメージが湧きます。

若い頃は汗の臭いが中心だったのに、30代以降は、頭・うなじを中心として、全身から放たれる加齢臭の問題は、もはや定着してしまいました。

加齢臭の臭いの原因が、ノネナールなのだそうですが、これが水で洗ったり、入浴した程度では落ちないと言われるだけに、ドキッとさせられるミドル・シニアの男性も多いはず。

各メーカーは、この問題に取り組むべく、男性用の洗顔・石鹸・シャンプーなどの開発に勤しんできました。

家族から臭いを指摘されるとショック(おじさん・父親の本音)

正直言って、家族のために懸命に頑張っている夫・旦那・父親という立場からすると、自分の臭いも疲れの勲章だと言いたい気持ちはよくわかります。

私も一緒ですから。

でも、不快な思いを相手に刺せているのだとしたら、いつも以上に身体を良く洗いますし、効果的に臭いも防ぎたいのは本音。

色々調べた結果、私は、【医薬部外品】デ・オウ 薬用クレンジング 徹底洗浄ボディウォッシュ ポンプタイプ 520ミリリットル を使うことで、家族からの苦情がだいぶ減りました。

お安いとは言えない商品なので、お財布事情的には厳しい思いもありますが、自分のそばにいる人のことを考えたら、使うしかありません!

個人としての爽快感よりも、周りへの香り・臭いもエチケットに

ここで大事なのが、臭いを発する男性に対する女性陣からの厳しい目(厳密には鼻ですが)。

夫やパートナーの臭いが気になると、何とかしてあげたい気持ちと、不快感の二重奏が生まれるようで、これまた、男性陣を悩ませます。

つまり、個人としての爽快感や清潔感よりも、周りへの配慮として、香り・臭いもエチケットとして捉える必要があるのです。

「デ・オウ」関連の商品もいろいろ!

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。