勝間和代さんが、自ら実践して美味しい料理を自炊する「食事ハック」の方法を参考にしてみよう!

経営コンサルタント、作家、評論家として活動を続ける、勝間和代さんが、加工食品&外食に頼らない、「時短・安い・おいしい」を紹介する一冊『増補改訂版 勝間式食事ハック』を読みました。

全てに賛同するかどうかは別として、自ら調べて実践していることを世間に伝えていることは素晴らしいと感じます。

特に、「ホットクック」を使っての話は興味深いものでした。

created by Rinker
¥58,080 (2024/02/21 20:42:35時点 楽天市場調べ-詳細)

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

調理家電での美味しい料理を勧める勝間和代さんの食事ハック

電気調理鍋「ホットクック」を盛んに勧めているのが、勝間和代さんだというのは、だいぶ前から有名な話です。

決して、ステマ(ステルスマーケティング)などではなく、ご自身が実際に使ってみた上で、大変便利な調理家電だとして、多くの方に利用を促しています。

家電量販店に行って、現物を見ると、その大きさと値段に躊躇したくなる方が多いのも事実。

キッチンにあの大きな調理家電があると、他のものが置けないという不安があるのではないでしょうか。

彼女は、調理の難しさは火加減にあり、その調整に気を使うと時間のロスが大きいと指摘し、その対策として、電気調理鍋「ホットクック」を使い、健康的な食材を使って自炊生活をエンジョイしています。

この選択をするのは、「無水・密閉がキーワード」とYooutubeチャンネル上で、勝間さん自身が語っています。

アルコールを基本的に飲まず、動物性タンパク質も外食以外では摂取しないという徹底ぶり。

しかも、忙しければスーパーに買い物に行かず、ネットスーパー(Amazonフレッシュ)を利用して、食材を手に入れるというスタイル。

ここまで徹底して、ハックできる人は、少ないかも知れませんが、勝間さんが何を考えて、この選択をしたのか、途中で試行錯誤(失敗もあり)したのかも、伝わってくる点は、感動したくなるレベルでした。

created by Rinker
¥1,210 (2024/02/21 20:42:35時点 楽天市場調べ-詳細)

美味しい料理を作るには時間がかかる!忙しい現代人には無理がある

美味しい料理を食べるには、相当な時間がかかるのは事実。

材料を購入し、下準備や処理をしながら、時間をかけて、調理する必要があります。

現代人は、忙しさのあまり、スーパーやコンビニの惣菜や弁当などの中食や、レトルト食品・冷凍食品で済ませてしまうことが増えているのではないでしょうか。

手間という時間の節約にはなりますが、健康的なのかと言われると、化学調味料などの問題もあり、100%安全安心とは言えません。

専業主婦的な方が各家庭にいて、料理も家事も全てになってくれていた時代は既に終焉を迎えており、誰もが仕事をしたり、忙しい毎日の中で、料理にかける時間は減らしたいのが本音。

その部分を、炊飯器を使うように、過熱水蒸気機能付きのオーブンや、電気調理鍋などを活用することで手軽に実現しようというのは納得ができるはずです。

電子レンジも過熱水蒸気機能を使うと美味しくなる!

我が家で数年前に買った電子レンジは、過熱水蒸気機能がついています。

通常のオーブン機能に加えて、「水で焼く」機能が付いていることで、今までのレンジとは異なり、美味しい料理を作れます。

シャープ製の「ヘルシオ」シリーズが人気になったのも当然です。

ただ、日常の調理では、この過熱水蒸気機能を忘れていることが多いのが課題です。

食事や健康法は情報収集をして実践してみないとわからない

食事や健康法に関する情報は、新しいものが次から次へ出てきます。

過去の情報が間違っているのか、新しい情報が眉唾モノなのか、自分に合うのか合わないのかを、実践してみないとわかりません。

究極的には、自分の身体を使って実験を繰り返すしかないのです。

その上で、自ら納得して判断をしていくことが大切です。

勝間和代さんは、このパターンを実践できている点だけで、本物であり、素晴らしい方だと感じます。

参考サイト

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

仲間と一緒に執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。