【レビュー】『外食女子のための 太らない選択 』手島奈緒

外食チェーンの徹底比較を実名で!

毎日忙しい外食女子は、当然、外食チェーンを活用して過ごしています。ヘルシーさとダイエット、健康を意識しつつも、何を選んで食べたらいいのでしょうか。
(もちろん、外食男子は普通のタイプ過ぎて、テーマに鳴りにくいのかもしれません。自炊男子ならテーマとして目立つのかもしれません)

どっちにしようか迷ってしまいそうな二品を挙げて、「どちらのメニューを選べば、少しでも太りにくいか」をまとめました。
外食をいっさいしないのは、なかなかムリな話。それよりも大切なのは、体にいい食事とは何かを知り、自分で選びとれるようになることです。

外食女子のための 太らない選択 手島奈緒

created by Rinker
¥1,320 (2020/10/01 16:15:30時点 Amazon調べ-詳細)

外食チェーン店とは、こんなにたくさんあるということに改めてビックリしながら、読み進めました。

例えば、デニーズの肉料理の比較。

カットステーキ黒にんにくソース(約130g)ビーフハンバーグ黒にんにくソースの比較。

イメージとしてはステーキの方がカロリーが高いのでは、と誤解される方が多いと思いますが、結果はステーキの方がマルです。

ステーキはダイエットにぴったりのメニュー。お肉をシンプルに焼いたものなので糖質は少なく、ソースをつけすぎなければ塩分も抑えられます。

ハンバーグにはいわゆる「つなぎ」が使われています。これはひき肉をまとめて柔らかく仕上げるためのもの。パン粉や砂糖、たまご、食塩、食品添加物などがこれにあたります。ステーキに比べて炭水化物が多いのは、このつなぎによるものでしょう。

要するに、シンプルな調理、メニューであれば、余計なカロリーを含まないというのは当然だとして、見えない食品添加物の存在。どこまで体に悪いのか、不明瞭です。海外では許されていないモノであっても、日本は許可されていたり、表示義務があいまいなモノがあることを知ると、本当に恐ろしくなります。

1つ1つのメニューの比較の為に、ビジュアルを見せられるのは、ダイエット中の私のメンタルを鍛えるトレーニングのようでした。ただ、常に、何を食べるのが良いのか、それは何が含まれていて、自分の身体にどう影響を及ぼすのかを、少しでも意識する習慣が身に付けば、暴飲暴食は抑えられるのだと理解できました。

今回の本は、忙しく働くビジネスウーマンの皆さんに、是非読んで頂きたい一冊です。
外食を楽しむ気持ちは大切ですから、我慢をするのではなく、どちらを選択するのか?というポイントを身につけましょう!

created by Rinker
¥1,320 (2020/10/01 16:15:30時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。