「アファメーション」が夢を現実にする第一歩

もやもや感を抜け出すには、具体的な夢を宣言するのが一番!

なんだか、すっきりしない毎日が続き、自分自身にもやもやしている感じに襲われたことはないでしょうか?

自分が目指すものは何で、どこがゴールで、今、何をすれば良いのか。

気持ちばかりが焦り、頭の中が整理できていない状態。

私も、以前は、こんな状況に陥っていました。

その時に、まずは、頭の中のもやもやを出し切ることに集中しました。

気になっていること、嫌なこと、なんとかしたいこと、おおざっぱな願望、など。

できうる限り書き出す(パソコンやスマホの画面に反映する場合あり)。

すると、徐々に、見えてきます。過去への後悔、現状への不満、未来への不安・期待。

ここで、過去は水に流します。事実は変えられず、解釈しか変えられないので、縛られない程度に片付けます。この過去に時間をかけすぎると、憂鬱になるので注意が必要です。

次に、現状への不満を読み解きます。自分自身のことなのか、他人のことなのか、世間のことなのか。もう一度、不満に感じている当事者が誰で、その不満は何なのかを掘り下げます。結構、つらい作業です。ポイントは、不満のままに終わらせず、「それでどうすればいいの?」と自分に問いをかけるアクションです。

例えば、「毎日、1冊本を読もうと決めているのに、今日は忙しくて1ページしか読めなかった。」と自分に対して感じたとします。

次の瞬間、「1ページ読めた、忙しいのに」「あの時間は無駄だったから、本を読む時間にあてればよかった」「この本ではなく、あの本を読もう」などと思考を先に進めます。

現状の自分への振り返りと課題、そして、次のスモールアクションまで出し切るのです。

ここまでなら、誰でもやっている通常のアクションかもしれません。

一番重要なのが、今日よりも明日、未来への不安と期待を、はっきりと心に刻むことです。

夢は宣言すると叶う』祐川京子

アファメーションは、自分のあり方、夢や目標を具体的に設定し、「私は◯◯です」という文体で書きます。そして、その分を頻繁に読んだり聴いたりすることで潜在意識に刷り込んでいきます。その結果、書いた通りに現実化するという、目標達成の方法が、アファメーションです。

自己啓発本には、アファメーション的なアプローチなものが多く、祐川さん以外も書いています。彼女の凄いことは巻末に、アファメーション文例700を提示していることです。

・私の友達はスゴい人ばかり
・私の肌は上質
・私は人を元気づける存在

などなど、自己肯定感を語る言葉が並んでいます。

自分自身の夢を対外的にも宣言すること、パブリクコメント(公言)することが重要だと言われています。

正直言うと、勇気のいる行為です。

できなかったらどうしよう、などの心配が湧いてくるのが普通です。

ただ、決めたのは自分自身。他人の人生ではなく、自分の人生を生きるならば、はっきりと言葉にして言い切ってしまう潔さは、自分を変える最良の方法です。

ここで需要なのは、単なる願望で終わらせないことです。

「◯◯できたらいいなー」ではなく、「◯◯をする・できる」と断言してしまわなければいけません。

そして、書いたアファメーションのパブリックコメントを欠かさないことです。

自分自身への訴えであり、自分以外への宣言。

やはり、逃げ場がなくなります。苦しい思いを感じずに、達成できている自分をイメージして楽しみましょう。潜在意識への植え付けにより、夢が叶うというロジックは、成功している人たちにとっては、当たり前のルールのようです。

私自身も、このブログで、パブリックコメントをしていることがいくつかあります。

もちろん、うまくいっていないこともありますが、そこは粘り強く、自分自身に問いかけて、仕切り直しをして、継続することを癖づけています。(最大の課題、ダイエットのネタです)

祐川京子さん関連本

   

サードプレイス メルマガ を読んでみませんか?!

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス メルマガは、

“毎日90秒でワクワクな人生をつくる。” 徳本昌大

「7つの片付け習慣術」〜人生を整え 夢を叶えるための片付け〜『片付けパパ』大村信夫

【サードプレス】ブログ 〜夢を叶えてワクワクな人生を!〜 安斎輝夫

の3人で共同執筆する週間メルマガです。

役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!

■なぜ、メルマガを始めたのか?

3人の大人たちが本気で人に伝えたいメッセージを集めることで、夢を叶えるために人を変えることができるはず!という信念を持って、一緒に取り組むことを決めました。

3人とも本業として働く身でありながら、情報発信としてブログ更新を続け、イベントやワークショップ開催し、日々、人と出会いながら交流を深めています。

それぞれが別のテーマや手法、フィールドや考え方は持っていますが、基本として、楽しい人生を歩み、自分の夢を叶えながら、世の中、人に貢献するというスタンスは共通しています。

そこで、1+1+1=∞(無限大)の力を発揮しよう!と決めました。

それぞれは、メルマガ発行は初めてなので不安がないわけではありません。しかし、一歩前に踏み出す勇気と行動を示すことが、あなたの背中を押すことに繋がって、応援していけるに違いないと決めました。

決めたらやりきる!が3人の共通の考え方です。

そして、サードプレイス メルマガ が誕生しました。

■おすすめポイント

  • 翻訳本を中心とした切り口のユニークな書評!
  • 「7つの片付け習慣術」で夢を叶える方法を伝授
  • あなたの夢実現にヒントと勇気を与えるインタビュー記事!

■メルマガは5つの軸で構成されてます!

メルマガの目次構成は以下のようになっています。

1.サードプレイス_書評_

2.[7つの片付け習慣術]

3.<夢インタビュー>

4.イベント情報

5.読者への募集コーナー

6.★編集後記★

それぞれにボリュームもあるコンテンツが盛り込まれています。

翻訳本は書店で並んでいても、分厚い一冊を読むのは本当に大変。せめて、エッセンスだけでも知りたいという思いがあれば、徳本さんの書評は面白いので、本当にオススメです。
徳本さん自身、「Mac Fan」で書評連載を書かれているプロフェッショナルなのです!

片付けブームを整理整頓だけの領域に収まらず、人生全般の広いテーマでも片付けることをテーマに掲げて活動をする大村さんのコラムも、親近感が湧きつつ、今までの幅広い知識と経験が積み重なっているので、読者から人気のコンテンツです。

私は、夢を叶えようとしている人、叶えた人のインタビューコーナーを担当しています。人生を掘り下げて聞き出しながら、夢をキーワードにしています。今後、著名人の方のインタビューも計画中です。実は、人気No.1のコーナーです。

各自が展開するイベントの情報の告知に留まらず、読者とのコミュニケーションも図ろうとしている姿勢を持っています。メルマガの一方向なイメージを払拭させていますので、是非、参加型メルマガを楽しんでください。

まずは、初月無料なので、お試しで読んでみてください。もし、つまらない、自分に合わないということであれば、解約していただいて構いません。

サードプレイス メルマガ

"毎日90秒でワクワクな人生をつくる。" 徳本昌大、『片付けパパ』大村信夫、【サードプレス】で夢実現!安斎輝夫の3人で共同執筆する週間メルマガです。役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!
「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。