コーチングとは何か?一緒に学んで体験してみませんか?

密かにブームになっている「コーチング」とは何でしょう?

プロフェッショナルなコーチングを受けると素晴らしい効果が得られると言われています。

・困難に対する新しい視点
・決断力の向上
・効果的なコミュニケーションスキルや自信の向上
・生産性の向上
・人生やキャリアに対する満足度上昇
・目標の達成

コーチングの手法やアプローチを学ぶ上で、コーチング団体の認定する資格は1つの目安になります。主だったものを列挙してみます。(詳細はリンク先ページでご確認ください)

国際コーチ連盟(ICF)認定コーチ資格
・ICF認定資格アソシエート認定コーチ(ACC)
・ICF認定資格プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
・ICF認定資格マスター認定コーチ(MCC)

一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ資格(認定コーチ)

日本コーチ連盟認定コーチ

CPCC

GCSコーチ認定

米国NLP協会認定NLPコーチング資格

【参考】コーチングの資格をまとめて紹介!種類や費用、取得する方法とは?

コーチングの技術やスキルを身に付けるには、資格は絶対条件ではありません。
独学で学ばれる方も多くいらっしゃるようです。
資格はトレーニングを受けた証明として評価されますが、資格取得にかかる時間や費用を考えると安易にオススメすることは難しいでしょう。

2018年1月26日(金)開催!サードプレイス・ラボでは「コーチング」を学び、体験できる!

2018年!あなたの人生を「コーチング」で大きく変える方法!

今、ビジネスパーソンにとって注目されている「コーチング」。

相手の話をよく聴き、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促すとするコミュニケーション技法とされていますが、実際に体験してみたことはありますか?

世界の経営者たちや経営幹部層もコーチングを受けて、自らを磨き続けています。日本でも、密かに広がりを見せている「コーチング」について、実際に、コーチングをされている、新堀進さんと徳本昌大さんの対談を聞きながら、どんなアプローチで実践して、その結果、どのように変化してきたのかを知りましょう。

新堀進さん  ソニー株式会社に入社後、マルチメディア標準化のため、シリコンバレーのアップル社のスティーブ・ジョブス氏(故人)やシアトルでまだ全従業員20名ほどの時代のマイクロソフト社のビル・ゲイツ氏ともに仕事をし、ロータス・ジャパン、ナイキ・ジャパンなど、数々の外資系企業役員などを務めてこられました。 また、同時に、経営者など個人向けのコーチングもされてきた経験も豊富です。

徳本 昌大さん 複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。 現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中。 翻訳本の書評を中心としたブログも執筆し、書籍の出版、雑誌やメディアの連載を抱えています。自ら学んだ多様な知識を独自の習慣術として実践。また、ビジネスパーソンや企業家へのコーチングも行っています。

さらに、名コーチの2人に直接質問を投げかけて、その場で解決してみたり、参加者同士で意見交換を図りながら、「コーチング」を体験して、2018年を飛躍の1年にしていきましょう!

【こんな方にオススメです】

・「コーチング」を知りたい方、受けてみたい方
・「コーチング」を自分のビジネスにしてみたい方
・2018年、自分の人生を大きく変えたい方
・「サードプレイス・ラボ」のコンセプトに興味関心のある方
・ギバーの精神を身につけたい方

【研究会・セミナーの内容】

(1)サードプレイス・ラボとは?[挨拶](5分)

(2)自己紹介(15分)

(3)コーチングで人生を変えることはできる!(60分
新堀 進さん ・徳本昌大さん対談

(4)名コーチに質問タイム&コミュニケーション(30分)
参加者の皆さんから名コーチのお二人に自由な質問タイムです。
また、同時に、参加者同士での意見も交流させる時間です

(5)アンケート記入+インフォメーション(10分)

終了後、別会場にて、懇親会を予定。食事をしながら、「コーチング」について自由に話しながら、楽しみましょう

【参加費】
5,000 円(当日、現金支払い)

【参加人数】
20名


[週刊]サードプレイス メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 各種お問い合わせはこちら