ブログのライティング力を高めたい!と本気で思える人は仲間

ブログのライティング力を高めたい!

私は、ブログを自由に書きたいという願望でスタートして、100記事を越えました。以前の記事を読んでみると、内容や表現がわかりにくいと気づきました。

image

このブログは、私の非公開な日記ではありません。

自分の文章の癖を目の当たりにして、大いに反省しています。

改善したいという思いで、一冊の本を読みました。


入門SEOに効くWebライティング サイトの価値を高める正しいコンテンツの作り方 (Informatics & IDEA)宮嵜 幸志 (著), 中島 健治 (著), 石村 浩延 (著)

SEO対策のテクニック論の本です。テクニカルな面で、知らない知識も書かれており、参考になります。

ライティングとして、主語と述語を近くに置くことや、一文の長さが40文字程度が読みやすい文章とされること。接続詞を使いすぎず、主語をしつこく使わない。文体として、「だ・である調」のような常体と、「です・ます調」のような敬体を混在させない。

どれも文章力を高める基本であり、頭の中ではわかっていたものの、私が、無意識で書けるほどのレベルではありません。

Google Analyticsの活用も行い、サイト全体の分析に使うことや、記事のタイトルや、キーワードの大切さなども、理解できました。

まずは、自分の文章力を高めることに集中していきたいと考えています。

SEO対策も踏まえたWebライティングを行いたい方にはオススメの一冊です。

<WEB・ブログライティング関連本>

created by Rinker
¥1,512 (2019/07/19 10:32:43時点 Amazon調べ-詳細)

【“ライティング”関連ブログ記事】

◆ 【レビュー】『Webライティングのネタ出しノート』敷田憲司

◆ 【レビュー】『書かなきゃいけない人のためのWebコピーライティング教室 』森田哲生

◆ 【ギガ盛りブログ飯】脱、1円ライター!月収20万円を突破する方法

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。