「大恋愛〜僕を忘れる君と」を最終回まで見終えて

恋愛物のドラマを感情移入して見れるのは、若い時、20代までが限界だと感じていました。

今回、「大恋愛〜僕を忘れる君と」は久々に気持ちが入り込める恋愛ドラマでした。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

誰もが人生で一度は大恋愛をするのかな

とてもベタなタイトルのドラマ「大恋愛」が先日、最終回を終えました。

若くして記憶が消えていく「尚」と「シンジ」の10年に渡る恋愛物語。

ムロツヨシと戸田恵梨香という意外性のある組み合わせに惹かれて見始めたわけではありません。

恋愛ドラマの中に、「若年性アルツハイマー病」を盛り込むと、どうなっていくのかに注目していました。

燃えるのは、お互いの間に溝があるから

主人公の関係性にギャップがないと恋愛ドラマは盛り上がりに欠けてしまいます。

美男美女の幸せな話を見せられても、嫉妬以外の感情移入ができません。

作家デビュー作以降、次作を書けずに、引越し屋バイトで生きる間宮シンジと、開業クリニックの女医の尚の話は、とても恋愛に発展しそうにありません。

偶然、出会った2人は、紆余曲折を経て、恋愛に落ちるものの、明らかに病魔に侵されていくヒロインの姿。

2人が恋に落ちていくストーリーは鉄板の恋愛物語過ぎます。

若い尚が、若年性アルツハイマー病に侵されることで展開が深まっていきます。また、シンジは作家として、再ブレイクしていく。

2人の置かれた状況が変わりながらも、ストーリーが進行していく。

順風満帆な幸せだけの人生だとドラマとしては成立しにくいので、この展開は、メインの2人の人生も変えながら、毎回チェックしたくなります。

記憶が消えても、何を残せるのだろうか

人間の記憶は、Googleの検索対象になる蓄積されたデータとは違い、消えて曖昧なものです。

歳を重ねていけば、誰であっても過去の月日は忘れ去ってしまう。

もし、この世から自分がいなくなれば、普通の人に関しての大半の記憶は周りの人たちからも消えてしまう。

今回、専門的知識もある医師が登場させるものの、治癒できない現実と向き合うのが、リアルに感じました。

残された人に、自分は何を残せるのか。

財産、教育や経験の積み重なった、思い出だけなのです

情報発信も残されていけば、親しい人へのギフトになるのかもしれません。

created by Rinker
¥18,618 (2020/10/01 15:41:53時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。