【サードプレイス・ナイト】 本のプレゼント交換が奇跡を!

【サードプレイス・ナイト】本屋で本のプレゼント交換を!

【サードプレイス ・ナイト】は、参加者同士の「本のプレゼント交換」がクライマックスでした!

【サードプレイス ・ナイト】は、参加者同士の「本のプレゼント交換」がクライマックスでした!

今回、自主開催の【サードプレイス・ナイト】で、私は、食事と交流を深めてもらえる機会を提供すると決めていました。

一方で、普通の忘年会やクリスマスパーテイーとも違い、アットホーム感のある盛り上がりを作ることも考え続けていました。

どうすれば、多くの参加者が同じように楽しめるのか。

ある程度の人数が集まると、主催側は目が届かなくなり、満足度が下がってしまう参加者が出てくるは避けられないもの。

参加型がでワクワクできる企画はないか。しかも、誰が参加してもわかりやすいもの。

パーティー系のイメージで企画しているんだから、プレゼント交換ってどうだろう。

ここまでは普通。

予算や男女年齢が混在すると、プレゼントに差が出てしまうもの。

これも不満につながるのがパターン。

会場は、ブックハウスカフェという本屋さん。

本屋さんでプレゼント交換するならば、本だったらどうだろう

思い付きに近いアイデアを煮詰めていきました。

どうやって、本のプレゼント交換をするのかを考える

【サードプレイス ・ナイト】を盛り上げた、主催者:安斎とプレゼンテーターの渕脇のツーショット!

主催者:安斎とプレゼンテーターの渕脇のツーショット!

本のプレゼントを参加者同士で交換すると考えると、ぐるぐると回すイメージが湧きます。

これは食事もしながらで、全員に本を持ってもらって順に回すのは大変。

であれば、受付で預かって、抽選をして、プレゼントにしよう。

どうやって、抽選をするのか。

いろいろな方法があるなかで、抽選箱を用意して、プレゼンターが引くという古典的な方法でやると決めました。

次に、どうやって、本と抽選を組み合わせるのか。

ここで思いついたのは2組のカードという案でした。

トランプを2セット用意!時間のコントロールへの不安を払拭

【サードプレイス ・ナイト】では、100円ショップで二組のトランプをゲット!大活躍してくれました

100円ショップで二組のトランプをゲット!大活躍してくれました

今回、トランプを2セット用意しました。

1セットは抽選箱に、1セットは各自にプレゼント本を受付で受けとり、カードを渡す。

この企画は、最大で50名と見込んでいた時点で、13までの数字と4つのマークがある、トランプが最適だと勝手に決め込みました。

自分のイメージの中で、本のプレゼント交換のスタイルが見えてきました。

受付で1枚受け取るトランプカードならば邪魔にならず、手元に持ってもらえるはず。

誰に何が当たるのか、わからないままで、偶然、出会う本を読む機会をえるし、自分も誰かに本をプレゼントする喜びを感じる。

困ったのは、時間の制約でした。1人当たりどれぐらい時間が必要なのか。スムーズに時間が流せるのか。

きっと、うまくいく。

イメージトレーニングを重ねながら、根拠のはっきりしない自信を持って挑みました。

たくさんの本とみなさんの笑顔

当日、受付で集まったたくさんのプレゼントの本は、一人一人へ無事交換を行うことができました。

タイトルがユニークな本、キレイに包装された本、ご自身の著書、など、切り口も人それぞれ。

参加者の一人、サチコさんは、本当に喜んでくれて、ブログ記事にまとめていただきました。

奇跡は人の手が運んでくれる。思いがけない贈り物に、心がふるえる夜でした。【サードプレイス・ナイト】

ここまで奇跡のような出来事として喜んでくれた方まで生まれるとは、当日に向けて、時間をかけてきた私への最高のギフト、素晴らしい思い出になりました。

日頃、読まないジャンルの本として、絵本をブックハウスカフェで購入されて参加してくれた方もいらっしゃり、本当に嬉しかったです。(プレゼントを忘れたのではなく、あえて、会場で購入しようと決めて参加してくれた方々です。感謝の気持ちしかありません。)

全ての本のプレゼント交換が終わった時点で、皆さんは、食事で満たされ、気持ちも温かくなり、笑顔に溢れた空間になりました。

企画としての成功よりも、笑顔に包まれて、会話が弾む雰囲気。

これこそが、サードプレイス な場であり、人と人、人と本、人と場所が新しく繋がっていく、拡張(Expand)された姿なのだと思い、恍惚感を味わってました。

もし、あなたが、何かの企画に困っていて、アイデアが欲しいのであれば、この本のプレゼント交換を真似しても構わないですし、応用してオリジナルなものを作ってみてください。

ポイントは

きっと、うまくいく。

と信じてチャレンジすることだけですよ。

関連ブログ記事

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら