「サードプレイス ・ラボ」の開催タイトルの人気投票を実施しました!

【サードプレイス ・ナイト】は1年の振り返りの場でも

先日開催した、【サードプレイス ・ナイト】では、1年間の「サードプレイス・ラボ」全18回(ケーススタディーで学ぶマーケティング勉強会6回含む)の振り返りをしようと考えていました。

ただ、毎回、テーマや内容が異なるものを続けていますし、全てを参加したのは私しかいません。主宰者側の自己満足な発表会なんて誰も聞きたくないもの。

初めて参加した人にも伝わり、楽しめる企画を組み込みたくて、開催タイトルの人気投票をしました。

めちゃくちゃライブな投票と結果発表

イベント中にスマホで投票をしてもらい、即時で集計して、発表する。しかも、基本は、私一人で行いながら、司会進行を進めつつ、というのは、正直ぶっつけ本番なので、大きな不安がありました。

関連ブログ記事

無事に投票が終わり、どんなランキングが出るのか。

自分も集計結果を見るまでわからない状況でした。

トップ5は以下の通りになりました。

第1位 複業時代に、最幸の人生を贈るための3つのヒント (朝日 一惠さん)

複業時代に、最幸の人生を贈るための3つのヒント (朝日 一惠さん)

第2位 コミュニティづくりのヒントを知る!! (増田 和芳さん)

コミュニティづくりのヒントを知る!! (増田 和芳さん)

第2位 定年後不安をなくすトリプル・キャリアとは “40代からの生涯現役宣言” (大杉 潤さん)

定年後不安をなくすトリプル・キャリアとは “40代からの生涯現役宣言” (大杉 潤さん)

第4位 何よりも健康が大事!ココロとカラダの整体師から「自律神経」について学ぼう! (渕脇 毅さん)

何よりも健康が大事!ココロとカラダの整体師から「自律神経」について学ぼう! (渕脇 毅さん)

第5位 いくつになっても大丈夫!ベストセラー編集者に教わる出版の仕方 (中西 謡さん)

いくつになっても大丈夫!ベストセラー編集者に教わる出版の仕方 (中西 謡さん)

第5位 女性経営者が語る!成功するためのチームビルディング (前川 弘美さん)

女性経営者が語る!成功するためのチームビルディング (前川 弘美さん)

※イベント集計後に、1票加わり、前川さんのイベントが同率5位に滑り込みました

なんと、上位にランキングしたタイトルのゲスト登壇者の方は、当日、【サードプレイス ・ナイト】に参加してくれていのです。奇跡としか言いようがありませんでした。

1位に投票した方と、当日お手伝いをしてくれた方、朝日さんに夢のあるプレゼントをお渡ししました。

リスクもあったライブ投票

今回、開催前にこの投票は盛り上がる要素とリスクを感じていました。

投票ツール(Googleフォーム)の細かいテストができていなかったため、しっかりと動作するのか心配がありました。Googleのツールなので、私の操作や通信環境などの問題がネックになる可能性がありました。

また、ライブ投票行為は必須ではありません。参加された皆さんが喜んで参加してもらえないと、投票数が確保できないという問題。

QRコードを読み取ってもらえれば、スマホで簡単だといっても、アクションをしてもらえるのかわかりませんでした。

一番気になっていたのは、投票結果が、登壇ゲストで参加された方のタイトルがどれもランクインしなかった場合、空気の盛り上がりに欠けるという避けられない事故のような話。

だからといって、ライブ投票を操作するようなアクションはやりたくないので、一番、ドキドキしていたのは主催・運営者の私でした。

朝日 一惠さんが本当に喜んでくれた!

1位、いわゆるグランプリになったのは、朝日さんの『複業時代に最幸の人生を贈るための3つのヒント』でした。

2018年は、副業解禁元年などと言われていますが、具体的なアクションをしている方は、まだ少ないのが現状です。もともとパラレルワーカーとして働いていた方からすると違和感があるかもしれませんが、サラリーマンには副業禁止の就業規則に縛られているため、オープンに活動できる方は少ない状況です。

参考:副業を解禁した有名企業134選|あなたも副業にチャレンジする?

朝日さんの在籍していた某外資系企業は、このトレンドになるはるか前に副業を解禁していたそうです。ご自身も、起業をしながらも、コミュニティマネージャーとしての実績を積み上げてきたからこそ、私が登壇をお願いして、当日を迎えた時点で、ワクワク感が最高潮でした。

この「複業」というワード(表記)に意味があります。「副業」ではない、というささやかな点に感じる(誤字ではありません)ところに意識を向けて下さい。

関連ブログ記事

朝日さんがFacebookで投稿していただいた内容を転載します。

昨日は、安斎輝夫さんが主催した『サードプレイス・ナイト』に
参加しました。

神田神保町にある絵本専門店だけれど、
喫茶からお酒も楽しめ、
さらに国際大会にも出場するポールダンサーが
ポールダンスをおひろめすることもあるという
異色の本屋さんで、
40名が参加しました。

学生から、シニアまで集う多様性ある人が
あふれる場で、
楽しくおいしい時間を過ごしました。

そして、今年、サードプレイス・ラボで行われた
11回+マーケティング勉強会5回から、
おもしろそうなテーマを選ぶ投票で、
なんと、私が担当した、

『複業時代に最幸の人生を贈るための3つのヒント』

が第1位に選ばれました。

このタイトルを決めたのは、安斎さんでした。

私が毎朝配信しているメルマガ【最幸の人生の贈り方】
タイトルを参考につけてくれた、
お気に入りのセミナータイトルで、
昨日参加いただいた方々に選ばれたのが
何よりもうれしいです。

「複業は、副業ではないのですか?」
「最幸は、最高ではないのですか?」
「贈るは、送るではないのですか?」

と言われながらも、こだわった漢字ですので、
本当によかったなあと思います。

私が今年行った唯一のオリジナルコンテンツの
セミナーでしたので、
それが表彰されて、ありがたいことです。

このセミナーの機会をくださった徳本昌大さんと
場をつくってくださった安斎輝夫さん、
そして参加してくださった参加者の皆様に
改めて感謝します。

私には、まだ色々と足りていないコミュニティ運営について、相談や感想を伺ったときに、驚くのフィードバックを何度もいただきました。

「すでに十分素敵なコミュニティを運営されているように見受けました」

「細かい気配りやマメな連絡が、とても素晴らしいと感じ、学ばせていただきました」

「このままやっていければ大丈夫、安斎さんならできますよ」

私は、朝日さんに弟子入りしたいとお願いしていますが、このスタイルの延長や磨きをかけることに対する優しい言葉で励まされることが多くて、照れてしまいます。

まだまだ、コミュニティマネージャーとしてのレベルは、私は、ようやく独り立ちしている状態なので、朝日さんをはじめ、オンラインサロン運営者の方も含めて、モデリングと学びを続けていこうと決めています。

たった1行のタイトルが、イベントや本などコンテンツを惹きつけるうえで重要

タイトルについて毎回、試行錯誤をしてつけているのですが、セミナー・勉強会などの人の集う場では肝になるのは間違いありません。

一緒に参加していただける方にストレートに伝えて、参加したいという気持ちになるフレーズや表現を短く、わかりやすくまとめる。

ほんの一行なのですが、うまくいかないと残念な結果になります。

流行りのフレーズの猿真似では、二番煎じな印象が残ってしまいます。逆に、奇抜すぎるネーミングだと中身まで興味をもってもらえない。

ブログ記事のタイトルもSEOとして大切だ、と言われていますが、まずは興味をもってもらう表現に整えるという工程は本当に大変なものです。

どんな相手に興味をもってもらい、読んだり、参加してほしいのか、カスタマーフォーカスをこまめに続けて、試行錯誤を繰り返しています。

関連ブログ記事

今年一年を振り返るならば、個人でもチーム・組織でも、少し冷静に掘り下げてみよう(まとめ)

今回、タイトルに込めた思い、当日の様子を振り返って、投票によるランキングを実施しました。ランクインしなくても、1つ1つのイベントには、準備から集客、開催、アンケート回収など、様々なプロセスがあり、満足と反省を積み重ねて、次回以降の工夫を目指して、ブラッシュアップを目指しています。

12月になってから、各種アワード・表彰が増えています。結果として、トップになることが大事なのではなく、何が起きて、どうなったのか、どうすればもっと良くなるのかを、少し冷静に掘り下げるという行動を、個人単位でも、チーム・組織単位でもやってみましょう。

偶然、たまたま、運が良くて成功したというのは再現性がありません。

1つ1つを丁寧に見つめて考える時間を、忙しい師走の時期でも持ちましょう!

Facebookページ:「サードプレイス・ラボ」 https://www.facebook.com/thirdplace.lab/

Facebookページ:「サードプレイス・ラボ」 

開催予定の「サードプレイス・ラボ」のイベント情報や、開催レポートのアーカイブを発表していきます。オープンなので、どなたでも見ることができます。

Facebookグループ(非公開)「サードプレイス・ラボ」

Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。
今後、こちらのグループをオンラインサロン化するプランがあります!!承認制です!!
いろいろと面白いことを一緒にやってみましょう!!

<イベント情報>

▼サードプレイス・ラボ

ケーススタディーで学ぶマーケティング勉強会 第6回

AmazonPrimeVideoと Netflix 動画配信サービスで生き残るのは?


日程:12月19日(水)  19時~

場所:マーケティングアイズ株式会社 東京オフィス
東京都新宿区荒木町6-4 ら・ベロルロシュ 101

講師:理央 周さん
マーケティング・コンサルタント、企業研修講師、著者、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌への出演、寄稿も多数。

詳細・申込みは下記ページよりお待ちしております。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら