上野動物園のパンダ舎は移転するって!動物はどんなエサを与えたら健康で長生きするんだろう?

上野動物園のバンダ舎と言えば、メインゲート右に行列ができるスポットです。

パンダを見る期待感に溢れて入園するものの、見れる時間は一瞬。

そのパンダ舎が近く移転することが決まっているという話をご存知ですか?

そもそも、パンダってどんなエサを食べているかと言えば、笹の葉ですが、他の動物たちは園内で美味しい食事を喜んで食べているのでしょうか。

エサによって健康度が変わるとしたら、良いものを食べて欲しいですね。人間と同じように。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

主なコンテンツ!
書評記事(徳本昌大さん)
習慣術コラム(大村信夫さん)
インタビュー(安斎輝夫)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は
こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】は
こちら>>

どうして、パンダの寝姿を見るために並ぶのか

シャンシャン誕生の盛り上がりから時間が経過したので、大きく育った姿を見るために年末に上野動物園へ行ってきました。

予想通りといえば、予想通りなのですが、シャンシャン(リーリーも)は背中を向けて寝ていました。

今までも、楽しみにしてパンダを見に行っても、寝姿しか見られませんでした。

ただ、人気あるコーナーなので、1時間近く並んで待ちました。

並ぶワクワク感は一緒であっても、TDL(東京ディズニーランド)と違うのは、ゴールが楽しさの品質が異なるという点です。

上野動物園のパンダを見やすくする準備が進んでる!!

もう少し見やすい環境とかに工夫して欲しいと考えていたら、ちゃんと動画配信などもされているので、足を運んでリアルでパンダを見なくても良いのかもしれませんね。

<シャンシャン誕生から50日までのYoutube動画>

しかも、古くなったパンダ舎を、移設する計画が具体的に進んでいる状況もわかりました。

上野動物園のパンダ舎は、現在、動物園のメインゲートである表門(東園)のすぐ近くにあります。この施設を、西園に移設する計画が進んでいます。かつて、子ども動物園があった場所です。すでに撤去が済んで更地になっています。

2019年度までの3年計画で、2020年2月に完成を予定しており、総工費は約22億円です。

広さも3倍近くになる施設で、モノレールからも見える環境です。

環境は変わっても、日中はゴロゴロと寝正月の大人たちみたいな姿のパンダだと楽しくないですね。せめて、のんびり、長時間眺められるような施設になることを望んでいます。

世界各国の動物園でも利用!動物のプロが認めるドッグフード【ブッチ・ドックフード】をご存知ですか?

上野動物園の動物たちは、ドックフードは食べないでしょうけども、我が家のペットにも良い食事を与えたいと思いませんか?

人間同様にグルメになっているペットたちといえども、添加物が多いエサは控えたいですよね。彼らも人間同様の病気になっているので、少しでも体に良い自然なものを食べさせましょう。

ペットフードの市場は年々拡大しており、その中でも高品質のプレミアムフードが注目されています。 背景にはペットの家族化・健康管理意識の高まりがあると言われています。

また、市場に出回っているドライフードとは全く異なるフードでもあるので、 製品への驚きと新鮮さは訴求のしやすさへとつながります。

ペットの健康は、飼い主さんならどなたでも持っている悩みの種。 大切な家族であるペットの食から悩みを解決するべく立ち上がったのが、ブッチブランドです。

【PR】株式会社ブッチジャパンインク

我が家の猫の食事にも気を配って!美味しくて体に良いものを!

我が家の猫にも、気を使った食事を与えています。ロイヤルカナンですが、味が気に入らないのか、ちょっとしか食べません。

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥4,500 (2019/09/21 16:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

そして、気分転換にはウェットのチャオ(CIAO)を与えると喜んでくれます。

ペット向けの試食サービスがあったら、買ったのに食べてもらえないという購入・廃棄ロスは防げるのですが、そういうイベントはどこでも聞かないですね。
是非、ペットショップ業界の皆さま、ご検討してください。

<イベント情報>

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。