初夢って、いつまで覚えていますか?そもそもどんな意味があるの?

鷹を描いた絵画
二鷹
ナス
三茄子
初夢として、縁起が良いとされるのは、一富士二鷹三茄子と言われています。
少なくとも、私自身、周りの方でこの一富士二鷹三茄子を見たという方を聞いたことがありません。もはや、時代が違うとしか言いようがありません。
初夢とは、新年の元旦から2日の夜、もしくは、2日から3日の夜に見る夢とされています。1年の吉凶を占う風習があるそうです。

でも、初夢を年末まで覚えている人っていないと思いませんか?

少なくとも見ていないような気もしますし、その価値ってリアルに感じていないのではないでしょうか?

21世紀の初夢ってどう考えればいい?

一富士二鷹三茄子を現在に置き換えるには何が良いでしょうか?

一金二自然三家族でどうでしょうか?

人生においてお金が全てではないとしても、生活や人生を左右する度合いが高いと言えます。

ゼロでは意味がないとしても、ある程度のお金は必要と考えるのがスタンダードです。

金銭が全てではないとしても、人生を左右するというのは間違いありません。

二に自然と考えたのは、人間が生きる意味で価値があるのは、代替不可能なものが自然環境であると捉えています。

今や、自然を用意するのは大変なことです。自然と錯覚して、実は作り込まれた存在というものも多くあります。

それだけに、本当の自然に触れる生き方というのはとても大切です。

三に家族と設定したのは、誰もが関わる大事なものなのに、どうしてもおざなりにしやすいという傾向があるからです。

家族をいつまでも自分にとって不可欠なものと理解しましょう。ここがポイントとして大切です。日常の中に紛れこまれている家族とどう向き合うべきなのか。

私は、この3つをスタンダードに納めています。初夢をどう見たら一年を元気に過ごせるのかと考えてみました。

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。