【まとめ】飲料関連のブログ記事のご紹介

毎日、色々なものを飲んで生きている。

身体のため、喉を潤すため、心を和ませるため、理由があってないようなもの。

自動販売機で買った1本のジュースが嬉しかった子供の頃ような感動はないものの、新しい飲料水を試してみたり、自分で作ってみたりしたいもの。

今までの飲料関連のブログ記事を集結させてみます。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

グルメ記事は苦手だけど、飲料・水関連の記事はたくさん書いてきた!

【サードプレイス】ブログでは、なかなかグルメ記事が書けていない。

もちろん、グルメが目的で書いていないから当然だけれど、日々、食べて、飲んでいない日はない。

一人であれ、家族と一緒であれ、友人と一緒であれ。

考えてみれば、飲料・水関連の記事は書いてきました。

水分摂取に関しては、誰よりも気を遣っているから

昔は、甘いスポーツ飲料も、ジュースの類も、ガブガブと飲んでいました。

なんとなく、手に入るものを飲んでいるだけの生活に違和感は全く感じませんでした。

年々、健康志向が高まる中で、日々、口に入り、体液になっていく水分に、もっと木を配るべきと考えるようになり、実践したものをブログ記事にも展開してきました。

不健康なものは一切飲まないとは言わないものの、飲む頻度が減りました。

他人に勧める以上、自分が体に良くないものを飲んでいるのは格好つかないので。

【サードプレイス】ブログ内の飲料関連のブログ記事

今まで書いてきたブログ記事の中でも注目に値する飲料関連の記事をまとめていきます。

あわせて読みたいブログ記事

今でも、冷水機は存在しているものの、以前ほど目にしなくなりました。

明らかに、ウォーターサーバーやペットボトルの影響を受けているのは間違いありませんが、どんな構造になっているのか、少し考えてみると、あの喉ごしのひんやり感を思い出します。

あわせて読みたいブログ記事

たまたま、プレゼントに応募して飲んだ「CHILL OUT(チルアウト)」。

エナジードリンクとは違い、リラックスできるドリンクというコンセプトがいい。

なかなか手に入らないので、どうしても欲しくなると、Amazonで注文します。

あわせて読みたいブログ記事

ミネラルウォーターといえば、普通は森から流れてくる水ばかり。

海の水といえば、海洋深層水。

「ACEスッキリウォーター」をお試しで購入して、実際に飲んでみることに。

最初は、飲み慣れない味に抵抗感があったものの、徐々に慣れてきました。

お値段的に、定期購入を決断するにはハードルが高いですが、不定期に飲んで、身体にマグネシウムを補充するには良いのかも、と考えています。

あわせて読みたいブログ記事

船橋屋の「飲むくず餅乳酸菌」も、不定期だけど飲むと、ほっこりできます。


プレゼントとして差し上げると喜ばれます。

コンスタントに飲めば「くず餅乳酸菌」を摂取できて、身体のコンディションが良くなります。

あわせて読みたいブログ記事

日頃、コンスタントに飲むのが炭酸水になってます。

以前は、牛乳や豆乳を飲んでいたり、お茶やコーヒーが中心だった日々もあるのですが、今は、炭酸水が中心です。

ただ、飲む頻度が増えているので、今後は、家で作るのがベストです。

ソーダストリーム Genesis(ジェネシス) スターターキット <炭酸水メーカー> (ブラック)

created by Rinker
ソーダストリーム
¥3,398 (2022/09/28 13:45:18時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたいブログ記事

我が家では、子どもが小さ頃は、ウォーターサーバーを使っていましたが、ある事件をきっかけに、セントラル浄水器のソリューヴを導入しました。

【PR】家を丸ごと浄水する浄水器。【高性能浄水整水装置ソリューヴ】

今となっては、飲料だけでなく、生活水全てを安全で美味しくいただけていることが日常になりました。

都市部に住んでいると、蛇口から出る水は不味いという印象がありますが、ちゃんと美味しい水が味わえます。

年に一回のメンテナンスコストと、導入時のコストはかかりますが、それに見合うだけの水が手に入ります。

無意識に飲んでもいいけど、少しだけ身体のことを考えてみよう

喉が渇いたら、無意識に水分を取ることは、人間には必要不可欠なことです。

ただ、限られた水分しか摂取できない状況でないならば、少しだけ身体のことを考えて、自分にとって良いと感じるもの、美味しいものを飲むのを日常にしませんか?

些細なことを続けていけるだけで、人生も健康も良い方向に向かうはずですから。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。