ダイエットへの意識を控え気味に、栄養のリバランスに取り組んだ結果は

私は、人生のほとんどがダイエットとともに歩んできました。

様々なダイエット方法をチャレンジするために、情報収集して、一時成功しても、しばらくするとリバウンドするという日々。

今回、取り組む方法のポイントは、栄養バランスの構成を考えた食事の見直しでした。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

ダイエットへの意識の集中をやめることでやせた

ダイエットをちゃんとやろうと考えて、意識を集中すると、ゴール期日やダウンしたい体重の数値を設定してしまうと、力んでしまうことで、停滞期にストレスで、リバウンドしてしまうのが、鉄板のパターンでした。

今回、最低限のルールと方法を決める以外は、意識を他のことに向けてみました。

結果として、自分はやせることにつながりました。

食生活のバランスを越えて、栄養の「取捨選択」にチャレンジ

やはり、食生活を見直さないと、ダイエットは絶対に成功しないのは常識。

楽で、美味しいものを食べ続けて、やせようなんて考えるのは、ムシがいい話すぎます。

色々と調べて学んだことをベースに、食事とは栄養だという基本中の基本を大事にしてみようと。

不要な栄養と、必要な栄養が何なのかを考えるという「取捨選択」を頭の中で整理しました。

腹落ちと期待をしながら、自らにプレッシャーをかけずにやってみました。

栄養について学び直し、不要なものを大幅に減らす

今回、栄養学に関する知識を学び直した妻に付き合い、私も、ビタミンとミネラルについて、期待効果を求めて、ある意味の人体実験をやってみようと決めました。

良いものを食べる(体内に入れる)だけでなく、身体に良くないと思うものは口に入れないというスタイルに挑みました。

シンプルな軸での挑戦をやってみて、成功も失敗も、楽しみながらマイペースでやることはワクワクしながらスタートできました。

小麦と牛乳を減らし、ビタミン・ミネラルをサプリで摂取、プロテインを飲む

グルテンフリーを完全に達成することはできないものの、毎朝のパン食を家族で辞めました。

また、パスタとうどんという麺類の食事も大幅に減らすことを決めました。

白米よりも、玄米や五穀米などの頻度が増えましたが、食べ過ぎないように、今までよりも、二口分を減らすという行動を実践しました。

あわせて読みたいブログ記事

また、子どもの頃から、大好きだった、牛乳を飲む頻度を減らしました。

カゼインフリーも身体にポジティブに動くのではないかと考えて、乳製品を削るという、今までに体験がないチャレンジを試みました。

一方で、ビタミンやミネラルを食事から取り入れるのは限界があると覚悟して、iHerb でサプリメントを購入して、家族で飲み始めました。

基本的に、総合ビタミン剤ではなく、ビタミンB、C、E、マグネシウムなどをそれぞれ飲み始めました。

created by Rinker
¥1,030 (2023/01/28 07:02:12時点 Amazon調べ-詳細)

栄養素として、タンパク質をカロリーオーバーにならずにしっかりとろうと思うと、プロテインの粉末を水に溶いて飲むことで、空腹のストレスが落ち着きました。

運動量を増やすことなく、自分の身体に取り入れる栄養バランスの構成を変えようという以外は何もやっていませんでした。

半年で、8キロダウンという結果で安定してます!

約半年ほど、チャレンジした栄養素の取捨選択作戦の結果、8キロのサイズダウンが実現できました。

しもじくて辛くなりがちなダイエットですが、今回は、変化を自分で確認しながら、追い込みすぎないレベルでやってみた結果です。

この体重がベストウエイトなのかというと、正直、まだまだ、重いのは事実なので、じっくりと痩せ続けようと決めました。

リバウンドをしないように、日々計測したデータを大切にして見つめています。

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

仲間と一緒に執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。