【開催レポート】出版記念!「おうち茶道」にチャレンジ! 本屋で、あなたもお茶を点ててみよう!(サードプレイス・ラボ 第70回)

出版記念イベントという形で、サードプレイス・ラボは何回か開催したことがありますが、今回は、長年お世話になっている、茶道の先生、水上麻由子さんの初出版を記念したイベントを開催することになりました。

(2022年10月11日開催)

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

表千家茶道講師:水上麻由子さんの初出版記念イベントとして

今回、ビジネス茶道を教えていただいてる、水上麻由子さんからおうち茶道のすすめ』を初出版されるとの話を伺い、サードプレイス・ラボとしてイベント企画となりました。

あわせて読みたいブログ記事
サードプレイスをつなぎ、拡げるコネクターを目指している安斎輝夫です。 たまに、普通と違うチャレンジをしてみたいと思うことはありませんか。 ...
茶道なんて、女性の嗜む趣味に過ぎない。そんなことを考えている人は多いかと思います。 でも、戦国時代は武将たちが、密談も含めた教養の場として...
「○道」と名前が付くものは日本文化に数多くあります。 茶道、華道、書道、香道、柔道、剣道、合気道・・・。 あなたは、この中で何か経験...

まずは本の内容を理解しながら、どうやって楽しめるような設計にすればいいのか試行錯誤して準備がスタートしました。

久々のリアル開催!「おうち茶道」を実践してみる機会に!

まず、コロナ禍でリアル開催が大幅に減っている状況ではありますが、今回は、実際に参加者がお茶を点てることが最優先と判断しました。

飲食とは言わないまでも、お湯が借りれても大丈夫な施設となると、真っ先に浮かんだのが、ブックハウスカフェ(神保町)でした。

お花も含めて、水上さんがご用意いただき、茶筅もプレゼントしてもらえるという、とてもお得な企画になり、私自身もワクワクしました。

実際にお茶を点てる参加者の皆さん

水上さんのお話を伺い、手順・作法を習って、各自で、実際にお茶碗に抹茶を入れて、茶筅を使いながら、点てていきます。

茶道に興味があったり、習い事として実践している方もいましたが、自分でお茶を点てるというのは、初めての経験という方もいらっしゃいます。

マスクをしながらも、皆さん、手元に集中して泡立つ雰囲気を楽しんでいます。

本来であれば、椅子に座って、テーブルの上でというのは、本来の茶道のお作法とは異なるのですが、「おうち茶道」を気軽に行うには、このスタイルがしっくりときます。

和菓子もいただきながら、本屋の中のスペースとは思えない気持ちで楽しむことができました。

私とサポートスタッフは、必死に動き回る!

私自身は、参加者の皆さんに、洗った茶筅やお茶碗を配るなど、動き回りました。

こういう段取りは、手際の良さが大事なので、皆さんに満足してもらうために、全力で動き回ります。(埃が立ちそうですが)

細かい事前の打ち合わせはできていないものの、限られた時間の中で、「おうち茶道」を体験してもらわないといけません。

一部、お湯の温度が低めという問題が出ましたが、それ以外は、無事に時間通りに終わらせることができました。

水上さん自身の細かい配慮や、参加者の皆さんの協力でスムーズに進めることができました。

本の表紙のデザインに込められた想いの話も伺えた

今回、本の制作に携わってくれた、デザイナーさんの話も伺えるという特典付きでした。

なかなか、出版記念イベントと言っても、出版社の関係者(編集担当)が参加してくれることはあっても、デザイナーの方が参加されるのは珍しいケースです。

細かい点に気を配り、作り上げたポイントを教えてもらえて、さらに、おうち茶道のすすめ』という一冊の本が好きになりました。

参加者の皆さん、本を片手に、爽やかな笑顔で記念撮影

コロナ禍で飲食を伴うイベントというのは、気を使うことがたくさんあります。

それでも、参加者の皆さんの満足そうな顔で会場を去る姿を見れて、本当に良かったです。

準備、当日のお話など、多岐にわたってご協力いただいた水上さんにも感謝しております

あわせて読みたいブログ記事

◆ 『おうち茶道』を読めば、気軽に自宅でお茶が点てられる!

created by Rinker
¥1,870 (2024/05/21 06:40:40時点 Amazon調べ-詳細)
男たちのビギナー茶道で何を感じるか?脳?リラックス? 昨日、ビジネス茶道 月に一度の「繭ごもり」の茶会 Vol.5に参加してきました。 ...
サードプレイスを普及する、サードプレイスコネクターの安斎です。 このシリーズは、2020年11月27日から12月4日までの8日間、30のオ...

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

仲間と一緒に執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。