“DMMオンラインサロン”に参加

新しい学びとコミュニティの形

ふとしたきっかけで、面白いサービス、コミュニティを見つけました。

DMMオンラインサロン

「本サービスは、著名人と繋がる会員制オンラインサロンサービスです。
質の高い情報でスキルも意識もアップでき、あなたのライフスタイルがさらに華やかになります。
また、著名人とオンラインで密なコミュニケーションを楽しむことができます。
会員限定の特典や先行イベント案内などココでしか知り得ない情報も繰り広げられます。」

染谷昌利さんの食べ過ぎ上等!ギガ盛りブログ飯 ~ネットで生き抜くマル秘レシピ教えます に参加することにしました。
(料金:4,320円 / 1ヶ月 サロンによって料金は異なります)

こんな方におすすめ との情報が自分にフィットしているような気がします。

・ブログ発信術を学びたい
・ライターとして活躍したい
・インターネットを活用した収益化方法を学びたい
・書籍を出版したい
・自分の得意分野を発掘したい
・得意分野を仕事に結びつけたい

・事例を多く学びたい

今、自分が探し求めていたアプローチや情報の可能性が高い。

オンラインで参加するのには、月額料金の支払い後、Facebookの非公開グループに参加することから始まります。

オフラインのセミナーなどもあり、なかなか有意義に活用できそうです。

教室での集合型の学びは時代に合わなくなり、個別指導型にも効率性や盛り上がりに欠けます。

コミュニティにして、参加者同士の交流を盛んにすることが、新しいスタイル。

しかも、オンラインとリアルを組み合わせるという仕掛けは、参加者の意欲を駆り立てる面と、忙しい日々のスケジュールを調整も可能になります。

入会したてのビギナーですが、とても楽しみにしています。

もちろん、このビジネスモデルにも、関心が湧いてます。自分の顧客と継続的に繋がり、コミュニティを成長させていく考え方。即効性はないですが、おそらく、運営側がしっかりしていけば、成長が期待できそうなビジネスモデルではないでしょうか。

サラリーマン・サラリーウーマン同志の皆さん、新しいものにチャレンジするのは、新年を待たなくても良いと思います。「思い立ったら吉日」という言葉の通り、まずはスモールスタートとして、参加してみることを1つでも増やしていくことをお勧めします。

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。