山田悟医師の『糖質疲労』を読めば、あなたも食生活、栄養バランスを見直すしかないと腹をくくるはず!

最近、タンパク質の摂取量を増やし、良い脂(油)を選択して、糖質を減らして、食物繊維やビタミン・ミネラルを摂ろうという傾向が健康志向の流れに強く現れています。

「甘いものを摂ると疲れが取れる」と思い込んでいた人間にしてみれば、糖質過多が「疲れ」と「病気」と「老化」を生むという、糖尿病専門医の説は、ドッキリさせられるものです。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

世界最新医学から教えてもらえるなら納得するしかない

健康へのアプローチは、年々、変化が出るものです。

食べていいもの、悪いもの、運動の種類、生活習慣の良し悪しも色々あります。

エビデンスを持って、世界最新医学を前提に書かれている本であれば、じっくり読んで理解して、実践するしかありません。

油とタンパク質をしっかりとって、「ごはんだけ少なめ」に!

山田 悟医師の『糖質疲労』という本の伝えたいメッセージはシンプルにまとめられます。

油とタンパク質をしっかりとって、「ごはんだけ少なめ」に!

その根拠を医学的なエビデンスと実例を交えながら語っています。

糖質完全オフなどの糖質制限を強烈に行わずとも、明らかに主食となるご飯などの炭水化物(糖質)を減らすことだけを求めています。

created by Rinker
¥924 (2024/07/21 03:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

糖質って美味しいし、コスパがいいから難しい

ただ、実際のところ、糖質を含む食べ物は、その甘さやおいしさが人間として病みつきになり、しかも、油やタンパク質よりもバリエーションもあって、比較的安価に食べられます。

コスパを無視して、食事の栄養バランスを変えようとすると、なかなか大変です。

糖質が多い食生活が疲労感や不健康につながると指摘されてしまうと、食生活を見直すしかありません。

食後に眠くなるような状態も病気の始まりだと言われてしまうと、食事の中身について理解をして、何を食べたらいいのか、選択を迫られます。

もはや、コスパでの判断などはできません。

疲れたら、甘いものって信じていたけども

脳みそのエネルギー源は、糖なのだから、甘いものを補わないといけないと信じて、疲れたら、チョコレートや飴などの甘いものを食べて、満足していた私。

確かに、あの甘さには身も心も救われるような感覚があります。

ただし、それは、現代にとって正しい情報ではなく、見直して改善すべき対応です。

甘いものがなくても人は生きていけるのだと知ると、少なくとも甘いものに走る気持ちにブレーキがかかります。

created by Rinker
¥924 (2024/07/21 03:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

ゆるい糖質制限であれば、誰だって取り組める

糖質制限をガチでやろうとすると、ほぼ、主食となるものが食べられなくなるし、満足感がなくなり、苦しい忍耐を求められることになります

間食の甘いものをやめて、加工された糖を含むものを極力減らして、ご飯を半分程度に抑えることぐらいであれば、誰もが取り組めます。

もちろん、体重も落ちるでしょうが、大事なのは健康になって、コンディションが良くなる点です。

全く甘いもの(糖質)をゼロにするという生活は無理がありますが、今よりも大幅に減らすことは誰でもできる食生活を変えていくことができます。

あわせて読みたいブログ記事
糖質制限という軸でダイエットに取り組む人が増えています。 とはいっても、糖質を完全にカットしてしまうと食事の制限が厳しくて、つらくなって挫...
海外の翻訳本は、とにかく分厚く、エビデンスや事例も多いだけに、読むのに骨が折れます。 医学博士のジェイソン・ファン氏の『糖脂肪』は...
世の中には、様々な健康法があります。時代のトレンドもあれば、各自の体質に合うか合わないかといったポイントもありますし、極端に偏った健康法はリ...

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

仲間と一緒に執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。