疲れを取る方法をもってますか?

疲れが溜まっているときに

仕事がものすごく忙しかったり、プライベートでもバタバタしていると、体に疲れが溜まってきます。

日々、疲れを残さないように過ごすことが大事なポイントです。

最近、私自身が、忙しさに加えて、悩みが鬱積していて、疲れとストレスの二重奏にやられそうになっている自分を認識しています。

こういう時には、まずは、睡眠をしっかりと確保することが第一優先です。

心身ともに休ませることで、リカバリーを待ちます。

次に、何も考えないでぼーっとする時間を確保することです。

明らかに脳がオーバーヒート気味なだけに、このまま暴走すると異常な状態が発生するリスクが高まります。

好きなことだけを考えて、空想してみる時間を持つことにしています。

この空想をお風呂の中でやることで、心身ともにリラックスできます。

その上で、ボトルネックになっている課題を頭の中で分解してみます。

何がきっかけで、何を解消すればよいのか、どの順番でやればいのか、と思いつくままに吐き出します。

書くのが一番ベストです。

ここで根を詰めすぎるのは良くないので、思いつくままに書き出したら、しばらく放置しておきます。

ちょっと忘れるぐらいがさじ加減としては抜群です。

そして、遠くの景色を見たり、目をつぶり、深呼吸を繰り返すなどのアクションで冷静さを取り戻します。

この作業で、自分の脳がクールダウンしてきたときに、問題解決の糸口が発見できます。

思いも寄らぬアイデアであったり、迷っていた選択肢のゴールが見えてきます。

ここまでくると、だいぶ疲れの感覚が消えてきます。

もう一度、フレッシュな状態に鳴ったことで、モチベーションも上昇してきて、果敢にチャレンジできるようになります。

気をつけたいのは疲れを無視すること

受け入れなければ、更に疲れは増していき、取り返しのつかないことになるかもしれません。

人それぞれ対応方法は異なるでしょうが、大事なのは疲れを認めて、解消のアクションを自分のペースで実践することです。

この感覚が壊れている人が、世間に増えてきたような気がします。

あなたも、だいぶ疲れていませんか?

無理せずに、自分の方法で解消するアクションを取りましょう。

我慢を重ねたり、ムリを続けると、取り返しのつかない結果を招く恐れがあります。

気をつけましょう。

<「疲れ」を考える本と医薬部外品など>

created by Rinker
アミノバイタル
¥1,309 (2020/09/29 13:00:50時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。