【レビュー】『集中力を磨くと、人生に何が起こるのか? 』千田琢哉

集中力は、いくつになっても必要だ!

昔、卓球の福原愛選手が、プレー中の手に「集中」と書いていたのをテレビで見たことがあります。

小さい頃から「集中」が彼女のキーワードだったのがわかります。

注意が散漫になって、やるべきことに意識が集まらない時に「集中」しようと気持ちをかき立てるほどに、ざわざわしてしまう自分がいませんでしょうか?

大事な「集中力」を考える本を見つけて読みました。

集中力を磨くと、人生に何が起こるのか? (「成功する人」が持っている目標実現のスキル52)千田琢哉

千田さんは、集中に関して把握しておくべきポイントを5点ほど挙げています。

勝ちパターン、服装、時間帯、食事、睡眠

確かに、自分がうまくやりきる為には、勝ちパターンは必須です。

この流れ、やり方であれば、成功するという自信があるだけで、集中力は高まります。

意外だったのは、服装。

こだわる人とさほど意識しない人がいるとは思いますが、服装すら自分が集中するには大事だと言われてみると、ハレの場で勝負服を決めたり、制服を着ると気合いが入るなど、理解できそうな気がしました。

次に、時間帯。

これは、子供の頃、勉強をしているときから感じていました。

午前中が最適な子もいれば、夕食後にエンジンがかかる子まで様々です。成長してくると、朝型、夜型、昼型みたいなタイプに分かれます。

常識の範囲で人に迷惑をかけない前提で、自分の集中できる時間帯を持つことは必要だと感じます。

そして、習慣術の本などには必ず出てくる、本屋でも人気注目のテーマである「食事」と「睡眠」。

日常生活だけに、無意識になってしまうかもしれませんが、この2つをしっかりと安定させることが、自分のパワーをフルに活用する上では重要なキーになるのは、経験上も、他の書籍や著名人のメッセージからも間違いありません。

続く章立てでは、「仕事」「勉強」「人間関係」「恋愛」「未来」と展開されます。千田さんの本の特徴として、オーソドックスな話も多いように感じながら、無駄を省くバッサリ感が潔いのが壮快な印象を残しています。

「商談は5分以内を目標にする」

「勉強前には、必ず換気しておく」

「第一印象を、アテにしない」

「浮気するより、今の相手を輝かせる」

「読者ハガキは、人生のオーディションだ」

いずれも本気で伝わる内容だけに、1つでも真似をしてみようと思わせられます。

私は、読者ハガキを書いて送るぞ!と決めました。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。