入眠前の数分間のオフモードを大切にしてます

脳をフルパワーに近づけるには・・・オフモードを大切にする

最近、自分の脳をどこまで使えているのか?と真剣に考える機会が増えました。

やりたいこと、やらないといけないことが、同時並列に並んでいる状態が続くと、ワーキングメモリー部分を最大化しながらも、プールしておくアイデアの精度を上げるためのミキシング機能みたいなものも持ちたいと考えるようになりました。

もちろん、無駄に焦って、マルチタスクになることは望んでいません。

オンタイムでは1つに集中しておきながら、脳の片隅にストックしておき、ある日、目の前で孵化するアイデアやプランを待っている感覚です。

当然、ゴールを求めてスケジューリングしていくアクションと、ゴールは固めてないものの突き進みたい方向のパラレルがうごめいています。

仕事の休憩時間に、サードプレイス的なことを思いついたり、サードプレイスのメルマガを執筆中に、仕事のヒントが浮かんできたりするのです。

エビデンスがある表現ではないのですが、脳の中で、シナプスが縦横無尽に繋がったり、電気反応が流れるようなイメージが増えてきました。

ある意味で、フルパワーに近く脳を酷使しているので、オーバーホールをしなければいけない時間帯も生まれてきます。大事にしているのは入眠前の数分間を瞑想タイムとしています。心を穏やかに、リラックスしながら眠りに入っていけると、翌朝もすっきりしています。

この数分だけは何も考えないでいようと決めているのですが、脳がヒートアップしていると、あれこれ雑念や気になることが浮かんできてしまいます。そんな時は、脳の中に情報を戻して、一時封印をするようにしまい込みます。結果として、ものすごいアイデアを失うかもしれませんが、休ませないと脳も自律神経も変調をきたすのがわかるので、とにかくオフモードに持ち込んでいます。

ただ、疲れてくると、この数分間のオフタイムを楽しむことなく、眠りについてしまうものです。電池が切れた目覚まし時計みたないものでしょうか。まったく動かないそうです。

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。