社外にコーチが見つけられたら、ビジネスパーソンは大きく成長できる!

社内で見本にしたい、師事したい人はいますか?

人材の流動化が激しくなり、適材適所に人が動いていくのは良い社会だと思っています。

その結果、社内で尊敬できる見習いたい先輩や上司というものが少なくなったという声を聞くようになりました。

ベテラン、生き字引、スペシャリスト、色々な表現はありますが、結果として、社内の関係性の中だけで、自分が指導を仰ぐ人を見つけるのが難しくなっている時代になっていないでしょうか。

コーチングを社内に取り入れて、評価やコミュニケーションを高めようと取り組む企業は多いですが、もし、あなたの求める将来的なゴールが必ずしも、現職の在籍企業の中になかったら、どのような言葉を投げかけれても、深くフィットしません。

ここで、幕末志士の人気者、坂本龍馬を例に考えてみます。

彼は、土佐(高知)の中では、自分の見据えるゴールが見えなくなっており、幕臣の勝海舟であったり、松平春嶽の力を借りたりするなかで、日本を変える為に活動を続けてきました。

武市半平太という彼の仲間は、土佐勤王党を作り、藩という今までのカテゴリーの中で勝負を仕掛けた結果、早々に破れています。(もちろん、坂本龍馬も暗殺されるという結果に終わるのですが)

坂本龍馬は、自分から動いて、自分に必要なコーチを見つけてくれば、知恵を学び、人脈を借りて、大きく成長を続けていきました。

つまり、自分の近いところにだけに、コーチを求めていては、本当の意味での成長はないということです。もちろん、セルフマネージメントが完璧で、誰のアドバイスも要らないという人もいるでしょうが、実際にはとても難しい話です。

私も、数年前までは、全部を自分でやってやりきるという思いと、自分の力不足の矛盾の中で苦しんでいました。

2018年!あなたの人生を「コーチング」で大きく変える方法!

今、ビジネスパーソンにとって注目されている「コーチング」。

相手の話をよく聴き、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促すとするコミュニケーション技法とされていますが、実際に体験してみたことはありますか?

世界の経営者たちや経営幹部層もコーチングを受けて、自らを磨き続けています。日本でも、密かに広がりを見せている「コーチング」について、実際に、コーチングをされている、新堀進さんと徳本昌大さんの対談を聞きながら、どんなアプローチで実践して、その結果、どのように変化してきたのかを知りましょう。

さらに、名コーチの2人に直接質問を投げかけて、その場で解決してみたり、参加者同士で意見交換を図りながら、「コーチング」を体験して、2018年を飛躍の1年にしていきましょう!

【こんな方にオススメです】

・「コーチング」を知りたい方、受けてみたい方
・「コーチング」を自分のビジネスにしてみたい方
・2018年、自分の人生を大きく変えたい方
・「サードプレイス・ラボ」のコンセプトに興味関心のある方
・ギバーの精神を身につけたい方

【日程】1月26日(金) 19:00〜

【場所】東京都千代田区 神田小川町1丁目6−1 宝ビル8F <イノバゼスト神田>

【参加費】5,000 円(当日、現金支払い)

【参加人数】20名

【申込方法】下記Facebook イベントページから「参加」ボタンを押して下さい。
https://www.facebook.com/events/1955389868019137/

[週刊]サードプレイス メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 各種お問い合わせはこちら