初心者アフィリエイター向けの1冊は、亀山ルカさんの足跡と情熱に溢れてる!

在庫リスクもなくて簡単にはじめられると言われるアフィリエイト。

実際に、ブログなどで実践してみるとわかりますが、なかなか簡単に成果が出ないもの。

やり方が正しくないのか、考え方なのか、何が問題なのかわからずに頓挫する人も多いのがアフィリエイトの世界。

初心者アフィリエイター向けにオススメの一冊を見つけたので、ご紹介させていただきます。

アフィリエイトは万能ではないけど、個人が稼げるローリスクな方法の1つ

「アフィリエイト」という仕組みは、個人レベルのサイト運営者がインターネット上の広告により収入を得るものです。

簡単に稼げるイメージがあるためか、多くの方がチャレンジして、実際は、成果を上げられずに挫折しているというのが現実。

明らかに、アフィリエイター個人のスキルや取り組み方によって差が出るものだと考えています。どこまでノウハウをオープンにできるのか、また、変化に対応して、工夫を続けられるのかが、生命線だと捉えています。

かつて、私は、アフィリエイト広告主の担当者でした

「そんな怪しい仕組みに会社の金を使って大丈夫なのか?」

21世紀になったばかりの頃、私は、上司や周りから、怪訝な目で見られていました。

インターネットと言えば、Yahoo!とemailという時代で、ようやく、企業が自社サイトを立ち上げて運営を始めた時期でした。

私も自社の部門サイトを企画・運営している立場であり、より多くのユーザーを確保したいという願望を持った一人でした。

インターネット上の広告主と掲載媒体側の信頼関係で成り立つものです。

アフィリエイト広告主として2年ほどの日々に気づいたこと

当時、成果報酬型インターネット広告がスタートしたばかり、アクションクリック社とのお付き合いがありました。(電通グループ傘下に入る前の話)

広告を見てクリックをしたので、いくらという価格設定は、斬新なものに感じました。

それまでは、雑誌広告にせよ、看板にせよ、どれぐらいの人にリーチしたのか、あくまで総定数であり、認知と成果の関係性がはっきりしていませんでした。

その後、ASP会社として、A8net(ファンコミュニケーションズ社)、バリューコマース社などと代理店を経由したり、直接、取引をさえてもらいました。

アフィリエイト広告出稿側としての課題は2点ありました。

1.本当に、リアルなコンバージョンが確保できているのか、相手が特定できない。

2.月額の予算範囲のコントロール(未消化でも、過剰消化、ともに困る)

これらの課題を解消しながら、直接、成果が高いサイト運営者限定で、メール配信を行っていました。成果の高い広告、期間限定のキャンペーン情報、など、かなり積極的な広告主側の人間だったと思います。

すると、広告のクリエィティブサイズの変更の依頼が来たり、お礼の連絡が来るなどの関係性が築けました。

比較ランキングコンテンツが流行っていたので、こちらが熱心にアプローチすると、ランキングが上位表示されていく、工夫を目の当たりにしていました。

少額であっても、コツコツとアフィリエイトで稼ぐ人がいることを理解した2年間でした。

アフィリエイトに熱心になるよりも、自分の書きたいブログ記事を書くことを選択

立場を逆にして、自分がアフィリエイトを実施するのか、しばらく考えていました。

熱心にサイト・ブログを運営する個人(アフィリエイター)が、専門的な知識を持って継続しないと成果に繋がらない。

そこまで、本気でやれるのか、時間的余裕や、価値を求めるのか、自問自答していました。

いい加減なことをして、広告主との信頼関係を壊したくありません。
もちろん、広告から成果に繋がる確率を高めるためには、しっかりと学びながら、ブラッシュアップしていかなければ成功はありえない。

まずは、自分のブログ記事をコツコツと積み上げていこう!

私の決めた決断は、このポイントだけにあり、1件1件の記事を書きためることに、その量を増やし、少しでも質を高めるように、修正作業的なリライトを加えることに終始してきました。

Amazonアソシエイトで書籍や商品のリンクを用意するものの、それほど、成果にならず。

アフィリエイトで生活をしようと思うほどのプロを目指すのは自分の道ではない。

ただし、自分が良いと思うのは、ブログを読んでくれた方に薦めたいという思いは高まっていきました。

2年継続したら、もう少し、本気でマネタイズをしても良いかもしれない。

経験と知識がシンクロするタイミングが訪れるはずと考えていました。

亀山ルカさんとは、ギガ盛ブログ飯でご挨拶をした出会いました。

アフィリエイトで稼ぐというビジネスモデルを知っていましたが、本当にOLを辞めて、頑張っている方と初めて話をしたことを強烈に覚えています。

【広告】アフィリエイトなら【A8.net】


自分の好きなことを発信しながら、思考錯誤を繰り返した亀山ルカさんの実践の書

 亀山ルカさんとは、ギガ盛ブログ飯のセミナーで、ご挨拶をさせて頂きました。
細見でキレイな女性だという印象が残っています。

「ダイエットをテーマにしたブログをやってます」

若い亀山さんが、自分のダイエットに関するブログにアフィリエイトを実践することで、OLの副業ではなく、フリーランスとして生活しているという事実に驚きました。

ダイエットなんて、大手企業も含めて競争が激しい世界で生き残れるの?

そんな印象が残って、しばらく時間が立ちました。

そんな亀山さんが、アフィリエイトの本を出版すると知り、本当に驚きました。

どんな内容の本になるのだろうと気になっていました。

監修に染谷昌利さんがついているということは安心できるとは思いましたが。

まず、亀山ルカさんの運営しているルカルカダイエット と ルカルカアフィリエイト の両ブログを見てみました。

   ルカルカアフィリエイト

    

   ルカルカダイエット

   

わかりやすい!絵が可愛い!

基本からしっかりと書いてあり、ボリューム感があります。

アフィリエイトというと、簡単に稼げるというイメージが強いのですが、1つ1つのブログ記事をしっかりと書き始めるということからアドバイスしてくれているのです。

素人目線から丁寧に書き綴るスタンスは、彼女の歩んできた軌跡が伺えます。

この本の考え方や手順に従えば、誰でもアフィリエイトで稼げるようになる可能性が高まるということが伝わってきました。

コツコツとブログとアフィリエイトを続けてきた彼女自身の成長の足跡を、存分に味わえます。

しかも、特典の原稿プレゼントの量も充実。この部分も盛り込んだら、どれだけ分厚い1冊になったのかと思うと、亀山さんの情熱を感じます。

是非、ブログをマネタイズしたいという思いを抱えたり、なかなか、アフィリエイトで稼げないと悩んでいる方にはオススメの一冊です。

アフィリエイト関連本を読んで、理解して、実践してみよう!




【PR】A8.netが技術スタッフを募集中

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。