「明太子のかねふく」のお徳用 辛子明太子(切子)が好きなんです

明太子のかねふくの切子を実家に定期的に送っています。




私は、自分の親の実家に、お中元・お歳暮として、 明太子のかねふくお買い得な明太子の切れ子を送っています。何を送っても喜ばないのに、かねふくの明太子だけは喜んでくれるのです。

博多生まれの食文化といえば辛子明太子「かねふく」

自社で行う生産体制と味付けにこだわりを持っています。

「モンドセレクション」も受賞するのは当然です。

ごはんのおかずとしても、おにぎりの具材としても最高の辛子明太子といえば、 明太子のかねふくなのは間違いありません。



我が家で、生めんたいこマヨネーズタイプを試してみた!

毎回、贈答用の案内を送ってくれる 明太子のかねふくさん。

我が家でも注文してみようと、商品を見ていたところ、生めんたいマヨネーズタイプ 6本セットを購入してみました。

3,000円未満で、6本セットという量は多いかもしれないと思い、家族や兄弟に配り、我が家では3本のみが残りました。



正直言って、既存の味に何かを加えるというのは、個人的には好きではありません。組み合わせとして新しい味を生み出すというのは分かりますが、ちょっと不自然な感覚が残ります。

生めんたいマヨネーズタイプ も、酸味の強さが残りますし、普通のマヨネーズとは明らかに違います。

サラダやトーストなど使う料理によっては、はまる美味しさとも言えます。

個人的には少量で使い切るタイプであったほうが便利かもしれないと感じました。

無着色お徳用辛子明太子(切子)が一番好きです!

かねふくの無着色お徳用辛子明太子(切子)は美味しい

やっぱり、私は、無着色お徳用辛子明太子(切子)300g 1840円 が一番好きです。

着色された真っ赤すぎる辛子明太子は、不自然な味に感じます。

その点、この徳用辛子明太子(切子)300g 1840円 は、色が自然で、かつ切子であり、お徳な価格で食べられます。

魚卵系なので、食べ過ぎると体に良いとは言えないので、ほどほどにしないといけませんね。

<イベント情報>

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら