亀戸天神社「藤まつり」は GWのおすすめスポット!

GWには亀戸天神社の「藤まつり」がオススメ!

GWにピークを迎えることで、有名な東京亀戸天神社の50株以上のキレイな「藤の花」

都内のGWでは外せないのが亀戸天神社の「藤まつり」です。

薄紫の可憐な花が幾つもの房となり、藤棚から風に揺れる様はとても美しい、亀戸天神社はの藤祭りは、“東京一の藤の名所”として毎年人気のスポットです。

見事に垂れ下がる「藤の花」

もちろん、素人カメラマンも多いので、大混雑です。

見事なスポットほど、撮影スポットほど大混雑。

年齢・国籍関係なく、藤の花を味わう姿の向こうには、東京スカイツリーが見えるのもポイントです。

亀戸天神社は、初詣でに負けないほど、多くの方が訪れます。

江戸時代に、初代宮司が水を好む藤を社殿に植えられました。徳川将軍も訪れたという歴史が残り、多くの浮世絵などの題材にも使われています。

藤の素晴らしさに加えて、露店の賑わいを感じたり、下町の情緒も堪能できます。

亀戸天神社 藤まつり 詳細情報

所在地 東京都 江東区 亀戸3丁目6番1号
期間 4月後半〜5月半ば(年により異なります)
入場料 無料
アクセス 総武線 亀戸駅北口から徒歩約15分
URL http://kameidotenjin.or.jp/

藤を堪能した後は、船橋屋でくず餅でもいかがですか?



関連ブログ記事

【PR】温泉旅館の格安予約サイト『一休.com』

<イベント情報>

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ 

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。