スマホの利用時間を減らすには何をすれば良い?

最近、スマートフォンを1日どれぐらい利用しているか、考えたことはありますか?

移動中もオフタイムも、常に手元にスマートフォンという方は増えています。

結果として、あなたは1日の中で相当な時間を費やしているのではないでしょうか。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

主なコンテンツ!
書評記事(徳本昌大さん)
習慣術コラム(大村信夫さん)
インタビュー(安斎輝夫)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は
こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します!

毎月開催【サードプレイス・ラボ】は
こちら>>

 スマートフォンを1日平均は約3時間利用している

2018年12月の時点で、スマートフォン(以下、スマホ)の1日あたりの平均利用時間は、3時間5分という調査結果をニールセン デジタルが発表している。

24時間の中で3時間、1/8がスマホと向き合って利用しているという事実。

メールよりも、アプリの利用時間が多く、ニュースやSNS、動画、ゲームなどに利用しているはずです。

ただ、3時間に何ができるのかを考えると、かなり無駄な部分が多いのではないでしょうか。

いつの間にか、没頭してしまい、我を忘れて、スマホと向き合う時間の長さ。

これって、有益なものに使えている時間なのでしょうか?それとも、無駄な時間なのでしょうか?

もし、この時間を1日1時間でも減らすことができたとするならば、1ヶ月で30時間もの時間を生み出すことができます。

年間で計算すると、360時間に及びます。

何かしら一つのアウトプットをするには十分な時間をスマホに捧げています。

このままでいい人生が送れると思いますか?

 タイマー機能を自由自在に使いこなしてみては?

ダラダラと使っていると、あっという間にスマホの画面と向き合って時間を使ってしまう。

だとすれば、タイマー機能を使って、最初からリミットを決めてしまえば、制限されるのではないでしょうか。

タイマーで自動終了とするわけにはいかないとして、このアラートが、自分の意識と習慣を変えるには役立ちます。

考えてみれば、子供の時、ゲームに夢中になっていると、親に何分とか1時間とか時間の制限を設けられていたことを思い出します。

もしくは、好きでないことを続けるためにタイマーをセットして、とにかく身に付けようとしたこともあります。

スマホのアラート機能のおかげで忘れない日常習慣もあるのだから、連続使用をすることを制限しても良いはず。

バッテリーの持ちが良くなって、長時間使用することに支障がないのだから、スマホは隙間時間以外も、あなたの時間を奪っているはず。

私も、この数日、ダラダラと使いそうになると感じたら、最初に5分というタイマーを設定してからスマホを操作するようになりました。

1日3時間もスマホと触れ合うよりも、家族や友人、好きなことに時間を割り当てましょう。

是非、タイマー機能をアラートとして使いましょう!

<イベント情報>

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。