『食べる投資』(満尾正)から学ぶ最高の食事術はオーソドックスな栄養学を学ぶ

良い食事をすることが健康の基本というのは、誰に言われなくなってわかってる話です。

では、本当に食事の大切さは、どこまで理解できているのでしょうか。

正しい知識なのか、自己流の思い込みなのか。

米国先端医療学会理事 医学博士の満尾正先生が書かれた『食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~』から学んでみました。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

日本で最初のアンチエイジング専門病院を立ち上げた満尾先生がまとめた一冊

タイトルの「食べる」×「投資」という点が、興味を惹かれました。

食事を投資と考えるのは、しっかりと読んでいくと納得できました。

現代型栄養失調になってるなら、栄養学を学んで実践するしかない!

世の中の健康本、特に食事関連本を読むと、一体、何を食べる生活をすればいいのか、悩まされるものも多い。

知識や情報を仕入れる際に、単純に、特定の食品、栄養素が良いと言われて、そればかりが食べるスタイルは長続きはしません。

そもそも、豊富にある色々なものを食べられる社会に住んでいるのに、栄養失調になっていると言う満尾先生の話には、背筋が凍る思いがします。

新しいエビデンス(証拠)のある、栄養学を学んで、食事として実践していくことを意識すれば、健康体になるのは間違いありません。

特に、日本人は、欧米と比べると、大幅に遅れている栄養学の知識を学ばないとパフォーマンスを出せない国民の集まりになってしまうかもしれません。

あわせて読みたいブログ記事

健康への投資は最高のリターンが得られる

投資になる食事について10点ほど上げて、メニューも紹介しています。

投資1:毎日納豆1パック投資2:食物繊維おかずをつくりおきにする

投資3:週の半分は魚を食べる

投資4:野菜は1日4色以上食べる

投資5:ココナッツオイルを常備する

投資6:鉄とビタミンBをチャージする

投資7:ホルモンの材料「DHEA」を食べて補給

投資8:3つの栄養素(ビタミンD、亜鉛、マグネシウム)

投資9:コーヒーとチョコレートで抗炎症作用を得る

投資10:入眠前にグリシンを取る

正直言って、目新しいと私が感じたのは、投資9のコーヒとチョコレートの話と入眠前のグリシンの話だけでした。

他の投資1−8については、他の本などですでに読んで知っているはずの情報ばかり。

ただ、実践しているか、いないか、継続できた習慣になっているのか、と言われると疑問が残ります。(週の半分、魚を必ず食べているとは言えません)

一方で、健康に良くない話も、甘いものを取り過ぎない、糖度の高いものは控える、食品添加物の少ないものを選ぶ、タバコをやめて、節酒のスタイルで済ます、なども、頻繁に頭に入れてインプットされている知識でした。

これらを油断しないで、徹底的に守れれば、最高の食事術になり、健康で高いパフォーマンスを示せていると、満尾先生もまとめられていました。

created by Rinker
アチーブメント出版
¥1,485 (2022/01/17 14:49:55時点 Amazon調べ-詳細)

食物繊維を増やし、主食を減らして、お酒を減らすとコンディションはいい

私の場合も、食物繊維の量を増やして、主食の量を減らして、お酒を減らすと明らかにコンディションが違います。

ただ、この状態をキープするには、家族の理解や、余計なものを目にしない生活ということが不可欠です。

街に出れば、不健康だけど美味しい物が並ぶ飲食店があり、買い物に出かければ新商品や鉄板の美味しいものに目が映ります。

宅配弁当サービスだけの生活や、管理栄養士が毎日、献立を作り、料理でもしてくれるサービスを活用しない限り、徹底しきるのは大変です。

低コストで抑える食事(納豆を食べる以外)を目指すと、当然ながら、身体に悪いものを取り入れてしまうことになります。

最高の食事術を完全に実践しようとしたら、コストと手間は半端なものにはなりません。

栄養学の知識をインプットして日々の食事に取り入れるしかない

最新の栄養学の知識を吸収しながら、日々の食事に取り入れるだけ、というシンプルな結論。

刺激のある美味しさに味覚がやられている現代人だけに、このシンプルな方法を実践し続けるのは難しいものがあります。

1日3食パーフェクトにできないとしても、自らコントロールしていこうと考えて、取捨選択することを肝に銘じた食事を行っていけば、結果として、健康な人生を長く送れて、仕事もプライベートも充実する土台ができあがるのです。

食事メモ・ノートでも作って、まめにチェックするしかないですね。

食べることを投資のように考えるクセづけを身につけるために。

created by Rinker
アチーブメント出版
¥1,485 (2022/01/17 14:49:55時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。