エイリアン夫・モンスター妻!『みんな「夫婦」で病んでいる』(本田りえ)にドキっとさせられる

タイトルだけど、ドキッとさせられる本って、自分や身の回りに響くものがあるから、目が止まるのではないでしょうか。

みんな「夫婦」で病んでいる』本田りえ(臨床心理士)著

完全にタイトルに惹かれてしまいました。あなたも夫婦で病んでいませんか?

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

臨床心理士が夫婦の関係性を事例から見つめる一冊

どんなに熱愛を経て、幸せな結婚をした夫婦でも、ある時から、お互いた他人だと気がつくのは仕方ないもの。

夫、妻、どちらか一方がおかしいという話もあるだろうけれども、実際は、双方の関係性の話。

もともと、別の家庭、違う環境で育ってきたのだから、譲り合いながら、お互い歩み寄るべきなのだろうけれども、なかなか簡単にはいかずに、苦しんでいる人が多い。

この問題について、臨床心理士の本田りえさんがまとめ上げた一冊を興味深く読みました。

結婚してから3年も経つと、誰もが本性をあらわすのだろうか

お互いのことが好きになり、一緒に生きていくために、結婚という道(同棲ではない点がポイント)を選んだ二人。

当初は、お互いの違いさえも、ワクワク、ドキドキしていたはずなのに、結婚して3年も経つと、どうにもお互いの本性があらわれてくるもの。

熱愛時代の盲目さが消えると言えばそれまでだけれども、お互いに相手の粗が気になる。

些細なことでぶつかり、言い合いになり、夫婦喧嘩。

みんな「夫婦」で病んでいる』のなかで事例として取り上げられる話も、自分自身の夫婦や、周りの話として、耳にしたような話題ばかり。特別なものではありません。

相手の良さよりも、良くないところに目がいったり、自我が強く出て相手に強要するようになるのでしょうか。

created by Rinker
¥1,430 (2020/04/10 04:49:20時点 Amazon調べ-詳細)

結婚相手が壊れたのか、結婚相手がもともと変なのか

パートナー(結婚相手)の壊れ方は、メンタル的な要素、精神疾患も含めたパーソナリティに問題があって、ある時から目立ちはじめたというケースも多いはず。

結婚相手が突然、壊れてしまったのか。

もともと変だったものが表にあらわれたのか。

この結論は出ないと思いますが、他人が一緒に夫婦・家族として暮らす以上、避けられない問題は、お互いの細かい生活の価値観・ライフスタイルに影響しています。

お互いの距離が近いだけに、些細なことが積もり積もると我慢ができなくなることで、様々な形で爆発してしまうのは避けられない問題なのだと思います。

別れの道を選ぶのも楽じゃない

お互いの気になる部分が許せなくなると、別れ・離婚の道を探るようになります。

その時、自分の子供や結婚後の人間関係まで壊すことになるので、実は容易なものではありません。

日本人は、何度も離婚を繰り返す人が出ている一方で、お互いに我慢をして、仮面夫婦としてやり過ごしている人も多いと聞きます。

モラハラやDVなど致命的な問題があるならば、速やかに別れる・離れる道を選択すべきですが、お互いが一緒に暮らした時間が長ければ長いほど、難しい問題も横たわります。

相手としっかりと話し合えているのか。相手のことを考えているのか。

夫婦、家族だからといって、何でも言ってもいいのか、逆に、何も言わないで済ましておくのが無難なのか。

パートナーとのことで悩んでいるのであれば、この一冊を読んで、一度冷静に考えてみる。

もしくは、友人と話してみるということで、少しだけ楽になってみませんか?

created by Rinker
¥1,430 (2020/04/10 04:49:20時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。