プランを絵に描こう!ビジュアル化

プランを絵に描こう!(ビジュアル化)

今、仕事を通して、今後のプラン、アイデアがいろいろと浮かんできました。

もやもやとした状態を脱する為に、同僚と相談していた結果

プランを絵に描いてみよう!!

という方向でまとまりました。

イメージしている状態を第三者に伝えて、ワクワクして、巻き込ませるには、言葉だけでは伝わりません。表情やジェスチャーなどだけでも伝わりません。

絵を描くといっても、画家やイラストレーターのようなセンスを伴うものは、作ることはできません。

簡単に言えば、フローチャートを入れた図解(シンプルな概念イメージ図)のことを絵という表現で、同僚と同じ認識を持ちました。

image

頭の中に浮かんできた情報やアイデアを、メモ等に書き出すことは、誰にとっても大切なことです。次から次に関連する情報やアイデアが浮かんできた時点で、整理が必要になります。

以前、Amazonで買ってから、斜め読み、パラパラ読みしかしていなかった一冊を、本棚から手に取りました。

最強の戦略は「図」で立てる!―アイデアを一気に実現に近づける、図解発想の技術』 村山涼一

週末にスピードアップしながら、読んで吸収しようと決めました。
なかなかハードなスケジュールに変わろうとしています。

ふと、気がついたこと。自分のPCはMacで、Keynoteなどを使ったことが亡いという現実。

とりあえず、ドラフトを手書きで描いてみよう。

自分の頭の中のもやもやしたアイデアやイメージを見える化していきます。

ビジネスパーソが企画書や提案書を作る際に、文字だけで勝負するには限界があります。データを織り交ぜzて、グラフ化するのは誰もが取り組んでいます。

次に、相手にビジュアル的に伝えるには、シンプルな絵、図解などがあれば、深く伝わっていきます。もちろん、自分自身の頭の中の整理も進みます。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW! 無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら