世界一の投資家 ウォーレン・バフェットの8つの哲学

投資の世界を学ぼうとすると、ウォーレン・バフェットの名前は必ず出てきます。

パークシャー・ハザウェイを投資会社として、事業を展開して、資産10兆円の投資家。

彼は質素で地味な生活をしながらも、投資に実績を残し続けています。

バフェットの哲学を知るために『ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」 資産10兆円の投資家は世界をどう見ているのか』(桑原晃弥・著)を読んでみました。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

バフェットは投資の哲学を守り、余計な雑念を持たないで専念している

ウォーレン・バフェットの生い立ち、子どもの頃から、お金を増やす、投資をすることにエネルギーを割いてきた姿には驚かされます。

ここまで、徹底的に、拘って、資産を増やすことにだけ集中する人生など、常人では考えられません。

余計な雑念を持たないで、ひたすら、投資活動によって資産を増やすことに専念し、投資先の長期的な視点での成長だけにスコープを当て続けたからこそ、どんな場面でも負けない投資家なのです。

仕事と人生を豊かにする8つの哲学

ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」 資産10兆円の投資家は世界をどう見ているのか』のエッセンスは、ズバリ、8つの哲学です。

哲学1:短期ではなく「圧倒的長期」でものを見る

哲学2:周りの声に惑わされず、自分の頭で考える

哲学3:自分の「能力の輪」を決して出ない

哲学4:原則は「損をしない」こと

哲学5:一度身につけたルールは絶対に守り抜く

哲学6:毎年着実に成果を上げ、社会に還元する

哲学7:決して無駄遣いせず、使うべきところには徹底的に

哲学8:良い人生はお金では買えない

短期的な動きに拘らずに、自分自身で考えて、理解できないことには手を出さない。

自分のルールを守り、毎年成果を上げながらも、無駄遣いはしないし、お金で全てが成り立つとも考えていない。

どの哲学も大事なのですが、私は、哲学4:原則は「損をしない」こと と 哲学6:毎年着実に成果を上げ、社会に還元する にこそ、バフェットの凄さを感じます。

投資をするとしたら、誰だって成功失敗の確率は五分五分になり得るもの考えるはず。

つまり、損をすることを折り込みながら、リスクを取りつつ、様子を伺っているもの。

バフェットの場合、「損をしない」という、ケチな人に見られそうな価値観を揺るぎません。

しかも、毎年成果を上げ続けて、社会に還元するというスタンス。

10兆円の資産があるのだから、もはや、投資の世界から降りても、困らない人生を歩めるのに、彼の生き甲斐や人生が投資にある以上、ブレていません。

子供の頃から興味を持ってお金や資産に夢中だった男

「オマハの賢人」として、経営者や投資家に信頼されるバフェットのベースにあるのが、子どもの頃から、お金や資産に夢中だった点です。

6歳で、コーラやチューインガムの売買差額を得る「小さなビジネス」を始めています。

第二次世界大戦の真っ只中、11歳の彼は、姉のドリスを誘って、初めての株式投資にチャレンジ。

14歳では所得税を申告し、「30歳になるまでにはミリオネア(百万長者)になる」と宣言しているのです。

お金持ちになるよりも、お金を増やすことに関心を持って、学び続けて、実践する人生が10代にして成り立っています。

逆に言えば、彼は、新聞配達とか、小さなビジネスと株式投資の経験を経て、パークシャー・ハザウェイを投資会社にしていくという人生の展開は必然だったのかもしれません。

日本では、子どもたちへの投資教育の話が話題になっていますが、正直、周りの大人がしっかりと伝えられないでしょうし、バフェットみたいな子どもも少ないのが現実です。

参考サイト

◆ 基礎から学べる金融ガイド (金融庁作成・中高生向け)

家計管理や生活設計の必要性、預貯金・保険・クレジット/ローン・投資に関して最低限知っておくべきことなどを簡潔にまとめています

あわせて読みたいブログ記事

◆ 株で3億円稼いだサラリーマンが息子にお金の増やし方を伝える

◆ 米国株のインデックスファンドを「つみたてNISA」で運用が最強だ!

created by Rinker
¥1,628 (2022/05/21 02:24:49時点 楽天市場調べ-詳細)

◆ 『12歳までにかならず教えたいお金のこと』を我が子自身も読んで考えたようです

投資に純粋である特異さ

バフェットの人生、仕事、哲学は全て、投資家としてベストを尽くすことにつきます。

お金持ちになって贅沢することが目的でもなければ、有名になろうというスタンスでもない。

お金を増やすために、長期的に成長する企業に投資を続けて、リターンを得るというのは、面白みはなく、地味だと言われるかもしれません。

彼は、今日や明日という短期的な目で物事を考えずに、今後とも社会に必要とされる実業を持つ企業に投資を行なって、確実にリターンを得ています。

趣味らしい趣味、面倒な人付き合いや無駄な情報に目も暮れないで、自分自身で調べて考えて、着実に選択を続けています。

ここまで投資に純粋な人物はいないでしょうし、だからこそ、確実に世界No.1の投資家の地位をキープできているのです。

バフェットにならなくても、投資哲学は持つべき

あなたが偉大な投資家、バフェットと同じようになるのは無理があると言えます。(可能性はゼロではありませんが)

ただ、個人として、投資哲学は持つべきです。

どんな目的で、自分の資産を作っていくのか、リスクをどう捉えて、何に投資をするのか。

正しい情報を収集して、自己責任で判断していくので難しい。

だからこそ、バフェットの考え方、哲学をヒントに自分の投資ルールを作っていきましょう。

あわせて読みたいブログ記事

◆ アイドルでも投資でお金を増やせるという切り口は投資教育本としては王道

◆ お金教育は各家庭で行うべき!子どものマネーリテラシーは親の責任

created by Rinker
日経BP
¥1,540 (2022/05/20 03:22:30時点 Amazon調べ-詳細)

◆ 

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。