肩甲骨周りを動かして、上半身のコンディションを良くしよう!

肩甲骨周りを動かすと上半身(肩・首・上腕)のコンディションが良くなる!

いつの頃からか、この話題をスムーズに信じるようになりました。

首、肩など上半身のコリや痛みを受けて、マッサージや整体・整骨院に出向いても、なかなか状態が良くならないで苦しむならば、「肩甲骨」を大きく動かすしか解決策はないのです!

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

「肩甲骨はがし」で、肩こり、四十肩、五十肩を改善できる!

中高年になるまで、なかなか肩こりについて真剣に悩むことは少ないものですが、四十肩、五十肩を経験すると、この肩周りの痛みは深刻です。

このつらい状態を解消できる方法が「肩甲骨はがし」と言われています。

肩甲骨はがしとは、固まってしまった肩甲骨周辺の筋肉とファシア(皮膚、筋肉、臓器、血管、骨など覆っている組織。筋膜とも呼ばれる)の緊張をほぐし、本来の機能を取り戻すことを指します。

肩甲骨を動かす菱形筋や肩甲挙筋は深い部分にある筋肉のため、マッサージでは、ほぐすことができません。(ハルメク365  肩甲骨はがしで肩こり解消!セルフでのやり方を解説)

テキスト(文字)情報だけではわかりにくいと思われるので、YouTubeの動画で調べた上で、ご紹介します。

実際に身体を動かしてみると、なかなか稼働範囲が動画通りにならないと気付かされるはず。

それだけ、動きが鈍くなっていれば、コツコツと、毎日チャレンジしてみるしか方法はありません。

肩甲骨周りなんて、意識して運動をしたことがない

そもそも、身体を動かすときは筋肉を意識することはあっても、骨を意識することは少ないものでした。

私も若い頃、肩甲骨を意識して、スポーツや運動をやったことなど一度もありません。

肩甲骨は、背中の上部にある大きな骨です。左右に羽のようについていて、腕の上げ下げや腕を回すといった腕の運動とほぼ連動し、その自由な動きをサポートする役割があります。
肩甲骨は体幹(胴体)とは直接つながっておらず、鎖骨でのみつながって、宙に浮いているような状態です。

動画や情報を見て、ようやく、肩甲骨周りを動かすということを理解できるようになります。

自分自身で動かしてみる!感覚を大事に!

実際に、自分自身で肩甲骨周りを動かしてみます。

痛みの有無は別として、とにかく、部位を意識してみます。

まず、背中側にあるので、視界に入れるのは難しい。

うまくできているかどうかは、第三者に見てもらうのがベストです。

実際のところ、自らの感覚を大事にしてみましょう。

ゆっくりと肩甲骨周りを動かしている感覚を感じられたら大成功です。

隙間時間に、肩甲骨に意識を向けられる人は稼働範囲が広がる

隙間時間を使って、自分の肩甲骨に意識を向けてエクササイズができる人は、確実に上半身のコンディションが良くなります。

この時に、多少痛みを感じることもあるでしょうし、動きが良くないと判断できる方もいるでしょう。

まずは、自らの肩甲骨という部位にどれだけ意識を集中できるのかが重要です。

無理をせずに、ゆっくりと動かしてみるというアクションをやってみましょう!

<「肩甲骨」関連本・グッズ>

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

仲間と一緒に執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。