【レビュー】『自分の才能の見つけ方』本田健

どんな才能が自分にあるのだろうか。いや、自分には何も才能なんてないのかもしれない。

そんな不安に狩られている人が多いかもしれないですが、誰にだって、何らかしらの才能はあるのです。ちゃんと見つけて、活かしていけるかどうか、がポイントなのです。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

才能について考えてみる

人間にとって、才能は必要なもの。でも、自分にはどんな才能があり、それを活かす方法はあるのだろうか。そんな漠然とした疑問を持っていた私に、最適の本を見つけることができました。

自分の才能の見つけ方本田健

created by Rinker
¥1,430 (2020/10/30 19:22:44時点 Amazon調べ-詳細)

才能に対する7つの誤解

①才能は、天才のみに与えられる
②才能は、職業である
③お金に換えられないものは才能ではない
④才能は遺伝する
⑤才能は、飽きっぽい性格の人には見つからない
⑥才能は、若いうちしか開発できない
⑦才能は、ある日突然、天啓のように降ってくる

才能は特別なもので、年齢を重ねたらもう開発することは無理だ思っていました。

どうせ、自分の人生は、この程度なのだろう。

仕方ないことだと、私は諦めかけていました。

まだ、やりたいことも、これからの人生の長さも十分にあるのにかかわらず。

才能に関する誤解は私にも根深い固定概念・イメージが強いものでしたが、最近、変化してきました。

まだまだ、夢を抱いてチャレンジすれば、変われるチャンスは山のようにあると、真逆の考え方にシフトしているからです。

才能を使い始めると起きる、6つの変化

①出会う人が違ってくる
②仕事や生き方がグレードアップしていく
③情報が集まってくる
④お客やチャンスが向こうからやってくる
⑤好きなだけの収入が得られる
⑥運が良くなる

この6つの変化は、最近、感じるようになってきました。

グレードアップ感についてきてくれない知人・友人もいますが、致し方ないのでしょう。

でも、自分自身と周辺がアクティブに変化していることを感じます。

収入が好きなだけという点は、まだ、起きていない変化なのは残念ですが。

「才能とは、自分自身を、自分の力を信じることだ。」(ゴーリキー)

才能とはいったい何なのだろうか。本田健さんは、才能について切り口を多く語りかけてくれます。

才能は、頭で考えて探しても、絶対に見つからない
才能は、感情で気づくもの
才能は感情が大きく揺れたときに、湧き出る温泉のようなもの
心がワクワクすることは、あなたの才能
才能とは、ちょっと時間があったらやってしまうこと
才能とは、自然と上手にできること
才能とは、自分が誇らしく感じること
才能とは、インスピレーション
才能とは、その人の愛の表現
才能とは、人に喜ばれ、人の役に立つこと
才能とは、温泉のように人を癒すもの
才能とは、人を感動させ、楽しませるもの
才能とは、人の神経を逆なでするもの
才能とは、苦しい体験から見つかるもの
才能とは、人生の目的

才能にあふれる人とはどういう人なのか。

普通の人が、自分の才能を磨いてどうなっていくのが良いのかを考えさせれました。

天才的な才能であっても使い方を間違うと、ダークサイドに落ちてしまう点について注意を促してくれる点も親切です。

例えば、振り込め詐欺グループは、一人一人の才能をフル活用している集団だからこそ、騙されてしまう相手が存在する。

才能が多岐にわたる為に、破綻していく人もいるという話も驚きつつ、納得させらました。。

本田健さんの本は、1冊にたくさんの要素が見事に組み立てられています。

最後の付録である、才能を開花させるために必要な17のことがとても深く胸に染み入りました。

才能を開花させるために必要な17のこと

①誘われたら、とにかく行ってみる
②つきぬける力を持つ
③おもしろいと思ったら、飛び込む
④とにかく量をこなしてみる
⑤パーソナルコーチをお願いする
⑥頼まれごとは引き受ける
⑦夜寝る前に楽しいことを考える
⑧友人3人に「おもしろいことない?」とメールする
⑨自分を調子に乗らせてあげる
⑩失敗も、いい思い出になると考える
⑪助けてもらい上手になる
⑫自分の未来に好奇心を持つ
⑬1日5分ワクワクすることをやる
⑭同じ匂いの仲間を探す
⑮幸せなメンターに弟子入りする
⑯自分の応援団を組織化する
⑰生まれてきた目的を考える。

私のメンターやコーチが教えてくれていることがたくさん含まれています。

才能を見つけて、それをどうやって伸ばしていくのか。

1つ1つは大きなことではなくても、塵も積もれば山となるのごとく、成功への近道に繋がることを前提に考えていくことは重要です。

関連ブログ記事

<“才能”関連の本>

created by Rinker
¥1,430 (2020/10/30 19:22:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,399 (2020/10/30 19:22:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,035 (2020/10/30 19:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。