【レビュー】『告白』湊かなえ 暗くて救われない一冊!でも、引き込まれるのはなんでだろう?

小説を久々に読みました!確かに、引き込まれたけども

いつもいつも、ビジネス書や自己啓発本、健康・ダイエット本、ソーシャル・ブログ本を中心に本を読む私に、妻が言いました。

「読書の秋なんだから、たまには小説でも読んだら」

私も、小学校高学年で、赤川次郎にはまっていたので、推理小説系は大好きでした。今でも、企業や経済的な話、医療テーマな小説は、たまに読みます。でも、頻度を落としています。

なぜならば、小説の世界に引き込まれると、他の本を読むことができなくなるのです。その1冊の先が気になりだして、止まらなくなるからなのでしょう。

『告白 』湊かなえ

created by Rinker
¥669 (2019/03/21 12:16:43時点 Amazon調べ-詳細)

本屋に行けば、必ず積まれている、湊かなえさん本。今まで読んだことがありません。松たか子主演で映画化されたので、おそらく引き込まれる一冊に違いないと期待感をもって読みました。

一言で言えば、暗い設定。救いようのない負の連鎖。
人を殺す、殺されるが子供を巻き込んでいる設定の段階で、萎えてしまうので、嫌悪感があり、救われないストーリーだな、暗い話であり、読後感がすっきりしないものでした。

ニュースに取り上げられる事件は、殺人であったり、大きな事故が中心で、残酷な話に鈍感になっているのだけれども、1つ1つの話が深入りせずに流れている現実と、小説の世界で深く深く入り込んでいるのは違います。

救われない思いが続く、登場人物の告白は、どこまでが真実で、どこかに嘘が潜んでいるようで、奥行きがあるようで、気がついてみれば、負の連鎖。

だけど、引き寄せられるように読み続けてしまうのは、湊かなえさんの作った世界を味わう読者になったのかもしれません。

しばらくは、小説は拒否したくなる心境に陥りました。

ただ、「告白」の映画は見てみたいと思えるのは不思議な感覚として生まれています。

あなたは、どんなジャンルの本を読みますか?『告白』を読みましたか?

<湊かなえさんの小説>

created by Rinker
¥669 (2019/03/21 12:16:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥691 (2019/03/21 12:16:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥669 (2019/03/21 12:16:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥691 (2019/03/21 12:16:45時点 Amazon調べ-詳細)

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら