背伸びをしよう!人生を面白くなるのだから

ちょっと自分には難しい、でも、やってみようと思えるかどうか

日頃の自分を越えて、成長したいならば、どうすればいいのだろうか。

こういうときは、名言に向き合うに限ります。

「人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的。」by大前研一

大前さんの有名な言葉です。実は、どれも簡単に変えるのは難しい。24時間しかない時間の配分を勝手に変えるのは容易ではないし、住む場所と環境を変えるのは引っ越せばいいだけの話なのだけれども、縁もゆかりもない場所に一人で行くのは勇気がいる。

とすると、残ったのは付き合う人を変えることしかない。これも、今までの付き合いを壊してしまうほどの変化は痛みが伴う。居心地の良さを失うのだから、不慣れな人との新しい出会いにワクワクしていなければいけないし、新しい人と付き合えるだけの魅力ある人物でなければ、本当の意味で人脈やネットワークは変わらない。

「背伸びして視野をひろげているうち、背が伸びてしまうこともあり得る。それが人生の面白さである」by城山三郎

背伸びする感覚が必要。

私も、今年一年を振り返ると、いろんな背伸びをしてきました。

人付き合いも時間の配分も変えました。住むところは変えていませんが、人付き合いの場所を変えたことで見える景色や雰囲気が変わりました。

今までの自分とは違う世界に身を置くってことは、不安もあり、最初はぎこちないものです。

まずは、一歩踏み出す勇気、そして、背伸びしてしまうこと。

「安斎さんは、なんだか変わってしまったような気がします。」

何人かに、同じような言葉を言われています。

過去の私を知る人から見れば、変化は明らかなのでしょう。
日々、なりたい自分や夢のゴールを見据えて、目の前のことに取り組んでいると、自分自身は変化を実感できていません。立ち止まって、振り返ることで、ようやく気がつきます。

背伸び癖がついたら、自分の世界が変わる。

自分の世界が変わると表情も考え方も変わる。

表情も感が方も変わると人生が変わる。

無意識な状態で、背伸びをしていようと思います。

あなたは、背伸びをして生きてみたくないですか?

 サードプレイス メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

"毎日90秒でワクワクな人生をつくる。" 徳本昌大、『片付けパパ』大村信夫、【サードプレス】で夢実現!安斎輝夫の3人で共同執筆する週間メルマガです。役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!

私を含めた3人で執筆しているメルマガです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

[ブログへのご意見・ご要望・ご相談などはこちらのフォームから]