生きるとは 呼吸することではない。 行動することだ。

毎日、同じことを繰り返すのが、習慣になる。

習慣には、良い習慣と悪い習慣があります。
誰もが、頭の中、知識としては、何が良くて、悪いのかは理解しています。

自分が実践したほうが良いと理解した上で、次に、行動に移すことができるのか。

行動に移せる人。移せない人の間には、大きな壁がある。

一番良くないのは、やらない言い訳を熱心に語ることではないだろうか。

まずは、一歩目、一回目に取り組むこと。もちろん、いきなり、成功はしないで、失敗することも多い。そこで諦めずに、もう一度、チャレンジすることが、新しい良い習慣を身につける為に必要なことなのです。

“生きるとは 呼吸することではない。 行動することだ。”
ジャン・ジャック・ルソー

ジャン・ジャック・ルソー 素敵な人っぽくないですか?

自分のやりたいことを考えるだけでなく、行動すること。思い悩むのではなく、とにかく、やってみる。

失敗やミスを恐れずに、行動して、良い習慣が身についたならば、人生はハッピーに変わっていく。

行動力の大切さは、私自身が本を読み、人に会い、教えていただいたことに共通しています。

ブログというアウトプットも、自分を変える習慣だと考えて取り組んでいます。

普通のサラリーマンの私であっても、毎日、ブログを書いて、自分を変えることができると信じています。少しずつ、変化を感じています。

私と同じようなサラリーマン、ビジネスパーソンの本当の夢を見つけるお手伝いとサポートしていきたい!

私の目指す【サードプレイス】を広めるために、貪欲にインプットして、アウトプットの習慣を毎日続けていきます。

あなたも、小さな習慣で良いので、何らかの行動をしてみませんか?

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。