私がスイカを嫌いな意外な理由 ~スイカの日~

夏の美味しい食べ物にスイカがあるけども

スイカにかぶりつく人がうらやましい、私はスイカが嫌いです

夏のフルーツと言えば、スイカ。冷たく冷やして、かぶりつくのが最高!

7月27日がスイカの日と制定されているそうです。

普通のごろ合わせとは違うので由来を調べてみると

① スイカが最も美味しくなる季節が7月から8月であること

② スイカの縦縞模様が「綱」に見えることから、綱 (つな)=27の語呂合わせ

ちょっと強引な感じがします。

普通の日本人の感覚ならば、夏と言えば、スイカを美味しく味わうという方も多いですね。

でも、私は、スイカが嫌いなんです!

スイカが嫌いな理由を考えてみる

ベタベタとして、薄い食感が苦手な人は結構いるようです。

私は、あの種の食べにくさが気になります。同様な瓜系のメロンは、種をまとめてとってしまい、実が食べられるのでセーフです。

もっと気にしているのは、クワガタやカブトムシを連想することにあります。彼らは美味しそうにスイカを味わっていますが、何度も飼った経験から、スイカって彼らの高級な食べ物という感覚が抜けません。

ここまでならば、普通のスイカ嫌いです。

私の場合、自分の親が盲腸にかかった時の記憶に遡ります。

「スイカの種を飲みこんだりすると、盲腸になる」

全く科学的でない話を信じていました。

種をマメに取って食べないと、苦しそうな盲腸になるなら、食べたくない。

頭の中で、何の根拠もない話なのですが、記憶に定着しているだけに、マインドブロックになっています。

科学的にスイカを調べてみる

夏の果物であるスイカは、水分がたっぷり含まれているので、脱水症状や熱中症、夏バテを防ぐことができます。

さらに、トマトで有名な抗酸化作用を持つリコピンを多く、動脈効果などの生活習慣病や、シミ、しわを抑制し、老化を予防できると言われています。

他にも、精力増強、血流改善、ホルモンバランスを整えて、むくみや冷え性の改善などの効果もあります。

女性には、肌のトラブル改善にも、スイカは効果があるという良いことづくめなことがわかりました。

これほど、素晴らしい食材なのに、私のスイカ嫌いは変わりそうにありません。

カットスイカを1切れぐらいは食べてみようかと、スイカの日に考えてみました。

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。