お金持ちとは、お金の奴隷にならないですむ”生き方”のことだ。

お金持ちとは、お金の奴隷にならないですむ”生き方”のことだ。

納得感に溢れる言葉で、お金持ち論を展開するのは、株式会社ファイナンシャルインディペンデンス代表取締役、田口智隆さんです。

created by Rinker
¥1,404 (2018/12/17 02:12:52時点 Amazon調べ-詳細)

「お金がない人」の残念な働き方田口智隆

多くの成功者、お金持ちの人にはみんな、圧倒的にぬきんでている三つの共通点があると説いています。

「仕事に対する自主性」
「まわりをファンにしてしまう優しさ」
「根拠のない自信」

さて、この3点をもって、仕事やプライベートを過ごせているでしょうか。

やらされている仕事ではなく、自主的に取り組める仕事で活躍している人は、間違いなく輝いています。サラリーマンの場合、役割・立場で仕事をしていて、本当に自らの意思で仕事に対して、自主性をもっていない方を多く見かけます。そのままで、充実した仕事として、前向きに、頑張れるとは思えません。

また、まわりに応援してくれる方がいるのかどうか、それだけの魅力を感じてもらえるような人は、他者である相手を視野において、謙虚な姿勢で、仕事をしています。相手を心から慮る力があるだけに、優しく接することができるのです。口先だけや、形だけの優しさではないので、場合により、厳しい言葉や叱咤になるかもしれません。それであっても、相手は惹かれてしまうのです。

さらに、自信を抱いた顔や言葉を発する人は、安心感を与えてくれます。当然、全てのことに根拠をもってなどいないはずです。でも、自信がみなぎることで、周囲に対して、大きな影響を及ぼすことに繋がるのです。

私自身に当てはめてみると、ある一時期、この3つが全て揃っていたと感じられたことがあります。お金になる、ならないは別として、疲れていても、イキイキしていた自分の姿は、周りから見てもキラキラ輝いているように見えたかもしれません。

お金持ちとは、お金の奴隷にならないですむ”生き方”のことだ。

お金に縛られる、価値の全てをお金に置くような生き方は、楽しく素敵な人生とは言えません。お金がなければ手に入れられない人生もあるでしょうが、お金の為に、人を騙したり、犯罪行為に手を染めるような姿は、本来、誰も望んでいません。

お金のある、ない、多い、少ないという話に拘らずに、人と接することができて、ケチケチしないで、楽しいことに集中して、周りとハッピーな人生を送ることができなければ、お金持ちとは言えないと思います。

単純に、資産額だけでは、お金持ちは計れない価値観なのだと考えます。

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら