座り過ぎは不健康!下半身を動かそう!

ビジネスであれ、食事をするときであれ、座っているのは普通です。

もし、座りすぎていることが、仕事の生産性を下げたり、病気になるとしたら、あなたは何を変えますか?

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

座らないで仕事をするのは生産性を上げる!

長時間座りっぱなしの日常が健康寿命に影響していると知れば、あなたは驚くでしょうか?

そもそも、1日何時間座って過ごしているのだろうか?

児童〜学生なら、体育などの運動系以外の授業は着席しています。

ビジネスパーソンも、立ち仕事や作業系、農林水産業以外であれば、着席してのデスクワークがメインになります。

移動中や食事もくつろいでいる時も、座っていますから、1日の座っている時間は半日ぐらいなのです。



日本人は世界一長時間座る国民

「タバコより健康に悪い座りすぎ」という衝撃の研究成果が発表され、欧米で進んでいる「座りすぎ」の弊害が判明してきています。

さらに国際比較の中でも、日本人は世界一の座る国民と判明。

座りすぎの研究者、早大教授・岡浩一朗氏がまとめた一冊を読みました。

created by Rinker
¥1,430 (2021/01/16 06:40:56時点 Amazon調べ-詳細)

健康へ警鐘を鳴らす本は、巷にあふれています。

今回の一冊では、座りすぎも、糖尿病、高血圧、ガンの原因にまでなるという内容からスタート。

座るだけでは、下半身、特に太ももやふくらはぎが活用されていないことは納得できます。

だからといって、座ることを止めるわけにもいきません。

正しい座り方、座りながらもできるエクササイズの解説が書かれています。

ふくらはぎを上げ下げしたり、軽めのスクワットという具体的で簡単な方法なら誰でも取り組めます。

先進的な活動をされている企業のオフィスに取り入れられている、スタンディングデスクに興味を持ちました。

立ち仕事になる割合を増やすには、1日の一定の時間をスタンディングデスク環境で働くことは、体にも脳にも刺激を与えてくれるのは予想できます。

食事ぐらいは座って食べたいので、仕事タイムを座りすぎないスタイルにチャレンジしてみたいと思います。

関連ブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。