アンパンマンマーチと後悔しない人生の共通点は「勇気」

中学生の私は、後悔しない人生を選びたいと思っていた!

子どもの頃、なりたかったものや、青春時代に夢を抱いたものを年々、忘れていないだろうか。

年を重ねるたびに、現実的な毎日の繰り返し、常識と考えられていることに縛られて自由を失う。また、それを受け入れるのが人生なんだと考えてしまう。

失敗をすることで、リカバリーができるのは若いうちに限る。失敗ばかりしていると、もう立ち上がることが出来ない。

「あなたが求めるものに向かって行動しよう。挑戦して失敗したことよりも、挑戦しなかったことを後悔しよう。」 by シンディ・フランシス

私は、中学生の頃、「後悔しない人生を生きたい」と何かに書いたことを思い出す。青少年少女の主張的な文章を書いて、発表したことを思い出した。

家の中を整理して、どうにかして、その原稿を見つけたい。今の自分にこそ、じっくり読むべき文章を14−5歳の私が書いていたのだから。失敗に対して後悔するのは、恥ずかしかったり、嫌な思いが残ってしまうから。だからといって、リスクを気にして、何も取り組まないならば、いったい、自分は何の為に生まれてきていると言うのだろう。

『アンパンマンのマーチ』のフレーズから勇気をもらう

アンパンマーチの中で、私は下記のフレーズが大好きです。

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

image

誰もが知っている、アンパンマンマーチの一部にも、大事なメッセージとして伝えられていることがある。

無謀で、無計画に挑戦することは、失敗しか生まないかもしれない。慎重な性格であれば、無謀なチャレンジはしないのかもしれない。では、何もしない。チャレンジしないという生き方は、ハッピーな人生に繋がるのだろうか。やらない後悔よりも、やった後悔、反省で、次に生かしたい。

私のブログも、色々とやりたいことを書きながら、自分のインプットをアウトプットすることで、自分自身と誰かの役に立つ為に、続けたいと考えている。

インプットしただけで満足するような生き方では、後悔するに違いないと自覚したから、勇気を振り絞りながら、コツコツと続けて行きたいと考えています。

思い悩む前に、まずは勇気を持とう!

誰の人生であっても、判断に迷って、思い悩む場面には遭遇します。

どちらを選べばいいのか、今やるべきなのかどうか・・・。

判断に迷い出すと堂々巡りに陥ります。

私は、やる、やらないを早々に決めて、動いてしまうことが大事であり、必要なのは勇気だと思います。

もし、間違ってしまったとしても、無駄に自分の人生の時間を使ってしまうよりは、即決するような判断力を持って、決めてしまう人が何らかの形で成功している姿を見ています。

勇気を持って、自分で決めること。他人に委ねるのではなく、自分の判断を信じる、一歩前に進める勇気を持つことが、自分の人生を動かす原動力になると信じています。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら