成功したゴール、夢を叶えた自分の姿を思い描いて祝おう!それが予祝です

今は苦しいけど、成功したゴールを想像しよう

先日、大成功を成し遂げている友人に会いました。

彼は、前職で悲惨な目にあって、離職後、長い期間、とても つらい状況が続いていました。

そんな時、彼と一緒に過ごしていた時に、「絶対に成功するから、今、お祝いしよう!」と誘ってきました。

この状況の未来を明るく捉えられることに不思議な感覚はありましたが、彼はリアルに、未来の成功している自分を語って笑顔満面だったのです。

彼は、大丈夫なのだろうか。このままだと心配。

それは数年前の出来事です。

今、彼は自分のビジネスを軌道に乗せて、着実に成功しています。

「あの時、一緒に前祝いしてくれてありがとう」

そんな言葉の意味を、驚きとともに受け止めました。

なぜ、彼は、あの苦境の中、明るい未来のゴールを思い描けたのでしょうか。

前祝いをすることで、夢が叶うよ!

このエピソードは、忘れかけていました。

「予祝」というフレーズに会うまでは、記憶から消えかけていたのです。

合わせて読みたいブログ記事

日本古来の夢を叶える方法として「予祝」を知ることで、考え方が変わります。

苦しいことを乗り越えるために、歯を食いしばって耐えて頑張るのは当たり前。

このイメージだと、普通の人であれば気持ちが萎えてしまいます。

最初から、達成したゴールが成り立ったとして、祝ってしまうとしたら、ノー天気な人間だと周囲は呆れるかもしれません。

先日、予祝MAP講師の柏谷早智子さんから、マンツーマンで、予祝について学ぶ機会がありました。

本も読んでいたので、腹落ちはしていたものの、身近な成功例がないので、どうしても踏み込めない世界でした。

柏谷さん自身の家族で起きた奇跡のような出来事が予祝のパワーによると教えてもらい、100%信じる気持ちになれました。

ものすごい夢でなくてもいい。身近なところで、ちょっと厳しいかも、難しいかもと躊躇してしまう自分を変えるために、予祝って効果絶大なのだと納得できました。

2019年2月の「サードプレイス・ラボ」では、この「予祝」をテーマにした内容で、柏谷さんにメインで登壇していただけることになりました。

年初に自分で立てた目標が、現実と乖離してしまい、ゴールを諦めかけていませんか?

ぜひ、アプローチを変えて、一緒に予祝しましょう。

あなたの夢や目標が叶ったら、また、もう一度、お祝いしましょう!

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。