やる気をマネジメントできたら、あなたはもっと活躍できる

【サードプレイス】をつなぐブロガー@安斎 輝夫 です。

子どもだけがADHDになるわけではなく、大人だってADHDの人はいる。

「先延ばしグセ」がついている人は疑わしいと言われています。

あなたは、自分自身をADHDだと思いますか?

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

考えずに行動してしまうADHDは、本人も悩んでいる?

不注意・衝動性・多動性の3点が、大人のADHDの特性だと、『ADHDの人の「やる気」マネジメント 「先延ばしグセ」を「すぐやる」にかえる! 』に書かれています。

集中力が持続しないことで不注意になり、待つことができないので衝動性があり、落ち着きがないので多動性という面は自分の中にありますか?

集中力があって持続的に頑張れて、しっかりと考えて衝動的な言動をせずに、どんな時にも落ついていられる。

そんな人って少ないですよね。

おそらく、漠然としていても、本人もこの特性については悩んでいる部分はあると思います。

あわせて読みたいブログ記事

不安定なやる気をマネジメントする5か条

ADHDの人の「やる気」マネジメント 「先延ばしグセ」を「すぐやる」にかえる! 』の最後のページに、やる気マネジメントの5か条がまとめられています。

● ごほうびでモチベーションを高めようやることのメリットに注目
ごほうびを自分で用意してもいい● 「めんどう」と思ったときが、やるとき「めんどう」「まだいいか」「あとでやろう」は赤信号● 目標を大きくしすぎない作業を細分化して適切な目標にする
大きな岩は小石にしよう● 自分が自分の応援団長

「どうせ無理」は言わない
あきらめやすい自分を卒業。「きっとできる!」

● 目移りしそうな刺激を減らそう

環境を整えよう
スマホの使用はほどほどに

この中で、私にいちばん役立ちそうなのが、「めんどう」と思ったときが、やるとき というメッセージでした。

色々なことが便利で楽になった世の中なので、誰だって、「めんどう」を嫌がるようになっているはずです。

自分でやることを先延ばしにするし、人に任せて楽をしようとする発想。

ここで一番大事なのは、一歩目を踏み出す、スモールスタートなのです。

進み始めると加速がついて順調に進むものでも、動き出しはパワーがいります。

この時に、とにかく小さくアクションを始めると決めてしまい、ちょっとだけでよいので始めてしまうこと。

ここがやる気のスイッチにつながる大事なポイントです。

あわせて読みたいブログ記事

頑張っている自分を認めることで前に進める

誰かをほめる事だって難しいのに、自分自身を認めてほめるなんて、なおさら、難しいもの。

あっさり自分をほめるなんて行為をしていると、自己愛が強いとか、自分に甘い人間なんて周りから思われてしまうのではないだろうか、などと心配をしていませんか。

私も、なかなか頑張っている自分を認めることができずに苦しんだ時期があります。

やってもやっても、先に進んだ実感、達成感につながらずに、目標とかい離している状況に対してフラストレーションがたまり、残念な気持ちに苛まれてしまう。

そのうち、やる気やモチベーションは、とことんまで落ち込んでしまい、腑抜けな状態の自分になる。

ここで大事なのは、自分の最大の理解者は自分であって、頑張っている自分を認めてあげることにあります。

誰か他人とかと比較するのではなく、昨日までの自分と比べて成長を少しでもしていたら、喜んでみるだけでも構いません。

そこから、やる気のスイッチが入っていけば、あなたのADHD的な要素は少しは改善されるのではないでしょうか。

もしくは、空まわりしていそうな、無駄な多動性、衝動的行動も抑えられるはずです。

まずは、自分のことを認めてあげましょう!そこからすべてが始まります。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

◆ <まとめ記事>今までの「サードプレイス・ラボ」を振り返ってみる!初めて参加する人は読んでみて下さい

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。