執念をもつこと!最後は、ハートが勝負を分ける!

執念をもつこと!名言に背中を押されると頑張れます!

なんとかしたい、やりきるぞ、と強い思いを抱いてチャレンジしている日々は、人を成長させます。

“やるべきことが決まったならば、  執念を持ってとことんまで押つめよ。  問題は能力の限界ではなく、  執念の欠如である。”(土橋敏夫)

執念についての土橋敏夫さん(昭和の実業家、「ミスター合理化」)の名言を見つけました。土橋さんの粘り強さは、まさに、執念の塊そのもの。何かをやりきるためには、執念こそが原動力になる。

“明確な目標を定めたあとは、  執念だ。  ひらめきも執念から生まれる。”(安藤百福)

ひらめきでさえ、執念から生まれると、安藤百福さん(日清食品創業者)の名言を思い出しました。チキンラーメンや即席ラーメンを生み出す話は、執念がなければ実現できなかったことが伺えます。

image

あきらめないで、やりきるためには、強いハート・気持ち、やはり、執念が必要なのです。

一人一人が成し遂げたいこと、夢、願望を、引き寄せるには、執念がなければ、絵に描いた餅で、人生が終わってしまうかもしれない。

サラリーマン同志の皆さん、個人として、または、仕事として、どうしても成し遂げたいものがあれば、執念を持ちましょう。一度や二度、何度も失敗したとしても、成功するまで続けて、絶対に達成してみせるという決意が、執念に変わり、成否を分けるポイントになります。

私も、執念を忘れずに、目の前のやりたいこと、やるべきことに全力を出し切りたいと強く意識をキープしています。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら