16文字のタイトルで!アフィリエイトは年齢不問

アフィリエイトをやろうとするのは、副業思考のブロガ〜を目指したいり、専業でガッツリと稼ごうと考えるタイプに大きく分けられます。

どちらかというと、ITリテラシー、インターネット環境に馴染んでいる若者層に向いている印象があるアフィリエイトですが、実際は、副業サラリーマン、主婦、学生などさまざまな方がチャレンジしています。

今回、55歳というシニア層からであっても、副業アフィリエイトで稼げるというアプローチの一冊を読んで、気になったポイントをピックアップしてみます。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

年齢に関係なくアフィリエイトにチャレンジして成果を出している人たちがいる

アフィリエイトで稼げている人というと、元々、インターネット広告・SNS、文章を書くのが得意でたまらないという特異な人と考えていないだろうか。

もしくは、誰でも初期投資が少なくできる夢のような不労所得というイメージで安易に参入していないだろうか。

若い人やセンスがある人でないとチャレンジできない世界と考えがちなアフィリエイトの世界に月5万円を安定的に稼げる 55歳からの副業アフィリエイトというタイトルの本を上梓したTeresa さくまかずこさん。

タイトルとアプローチが気になり、オンラインサロン「ギガ盛ブログ飯」の染谷昌利さんに献本いただいき、ブログ記事にまとめています。

アフィリエイトを基本から伝えて、講座受講生に実績を出させてきた自信

今までも、私自身、何冊ものアフィリエイト本を読んできました。

あわせて読みたいブログ記事

◆ 月10万円稼げるブロガーって貴重な存在!アフィリエイトブログ入門講座本を熟読

created by Rinker
SBクリエイティブ
¥1,738 (2022/09/28 07:54:27時点 Amazon調べ-詳細)

◆ アフィリエイトで稼げなかった過去を正直に書いた本を読むと勇気がもらえる

◆ ブログで稼ぐために必要な5つのポイント!楽しみながら稼ぐ道をすすめ!

created by Rinker
ソシム
¥1,760 (2022/09/28 15:18:23時点 Amazon調べ-詳細)

個人的には、ブログでアフィリエイトを展開する仕組みは熟知しているものの、個人として実績が華々しく出せていないので、誇れることはありません。

この【サードプレイス】ブログが書評風記事や自主開催や参加イベントに関するレポートなどが中心な雑記ブログなので、アフィリエイト向きでないのは理解できています。

特化型のブログ・サイトを運営して、キーワード選定などをきめ細かく設計して、時間をかけてSEO対策も駆使して、競合に勝って、成果を確実に出そうなどと考えると、アフィリエイトは気軽に取り組むのは、大変だと感じるものです。

月5万円を安定的に稼げる 55歳からの副業アフィリエイトでは、シニア層が知識を身につけてコツコツと続けていけば、確実に副業アフィリエイトとして、月5万円を稼ぎ続けるための基本がまとめられています。

読んでいくと、特別なノウハウというものは少なくて、オーソドックスなのですが、この基本を丁寧にやり抜けて、続けられるかどうか、それを楽しくやれるかどうかが重要なポイントだと気付かされます。

誰に向けて書くのか、何を伝えるのかを明確にするというシンプルさ

ブログを始めるとき、誰もが芸能人や著名人のように、自分の食べた物や日常を綴る形でスタートする方が多いと言われています。

ところが、無名な一般人の日常など誰も興味を持たないのでPV数が伸びることはありません。

一方で、ブログ記事で商品を勧めて購入にしてもらうことで、フィーをもらえるアフィリエイトに興味を持ってチャレンジする方も多くいらっしゃいます。

ところが、この世界は、テクニックもライバルも激しく、常に自分の実力を磨いていかないと成果は出ません。

簡単ではない世界ですが、一番大事なことは、誰が、そのブログ記事の読者なのかという当たり前の設計につきます。

どんな人に、この内容を伝えて、どんな思い、行動をしてほしいと考えて設計できるのか。

シンプルですが、これが難しいのは経験者は誰もが思い知っています。

とにかく「オススメ」的なメリットだけを伝えても、その記事から購入してくれることはありません。

メリットとデメリット、類似表品の比較など、細かいポイントを丁寧に盛り込んでいく姿勢がなければ、アフィリエイト広告をクリックすることもありませんし、その先の購買行為なんてありえません。

誰に向けて何を伝えるのかを明確にできない限り、アフィリエイトは成功しない。

その点では、シンプルだけども、ポイントを掴んで実践しなければ成功できないと腹を括るしかないのです。

キーワードを考えるって大変!タイトルも

月5万円を安定的に稼げる 55歳からの副業アフィリエイトの中で、私が気になったポイントが2箇所あります。

他のアフィリエイト本との違いとしてインパクトがありました。

キーワードを連想ゲームで考える

1つ目が、ブログ記事のキーワード選定についてのアプローチ。

ジャンルを決めて、ブログやサイトを運営した上で、1つの記事にどんなキーワードを盛り込むことを考えるべきなのか。

言葉を拡げ、掘り下げていく、キーワード設計の考え方を、さくまかずこさんは「一人連想ゲーム」として提唱しています。

この点は、他のアフィリエイトやブログ指南本のように、ツールを使って、キーワードをピックアップする手法と違い、アナログ的な要素が印象に残りました。

ツールをもとに機械的にキーワードを集めて、記事を作り込むことも可能ですが、書き手という個人としては楽しめない可能性があります。

楽しみながらチャレンジするには「一人連想ゲーム」でキーワードを考えていくというのは実践する価値があると思います。

タイトルは16文字で!そんなに短く?

次に、タイトルの短さを提唱している点が印象的でした。

2020年代以降に、インターネットでブログタイトル記事の長さについては、40文字程度がだというという情報に溢れています。

私も、当初、32文字程度でタイトルを考えようとアドバイスを受け、最近は意識し的に長いタイトルが増えていました。

タイトルは16文字を目安に作ると良いです。スマートフォンで検索結果を見るとき、パーっと割と早いスピードでスクロールしませんか?(135〜140ページ タイトル作成より)

16文字って短すぎるでしょ!

本を読みながら、声をあげてしまいました。

確かに、スマートフォンで情報を入手するユーザーが増えている(自分自身もですが)のだから、長いよりも短い方がいいという主張は、理解はできます。

ただ、俳句より短い文字数で伝えるのは、高等テクニックだと感じました。

数本の記事はチャレンジしようと決めました。(メタディスクリプションなど、工夫は必要なのはいうまでもありません)

初めてのアフィリエイト成果の思い出

私自身、アフィリエイトで成果は出ています。(微々たるものですが)

あなたにご紹介できるほどの華々しい実績ではありませんが、初めてのアフィリエイトでの成果を紹介させていただきます。

実績が出るまでの苦しさ

ブログを始めたビギナーのうちは、1日1記事を800文字程度で仕上げるのにも四苦八苦していましたから、とても、アフィリエイトにチャレンジできる余裕などありませんでした。

ただ、私自身、本を読んだ感想をまとめる書評風ブログ記事が多かったこともあり、取り上げた本を読者も読んでくれたら嬉しいという気持ちと、少しでも、ブログにかけたエネルギーが収入になれば嬉しいという気持ちで気軽に取り組んだのがアフィリエイトです。

単価が安いものを数多く成果が出ても、実感として喜べない部分があるのがアフィリエイトの世界。

だからと言って、高単価は競合も多いので、テクニックをしっかりと磨いてコツコツやっても道のりは平坦ではないものです。

私自身、Amazonアソシエイトプログラムの成果でさえ、波がある現状なので、対策を立て直す必要はあるのですが、あえて、初成果を出したエピソードを書かせていただきます。

Amazonアソシエイトでの初成果

ブログを始めて1ヶ月目の後半、Amazonアソシエイトプログラム で17円の成果が出ました。

ご紹介した本を1冊買ってくれたのか、ブログをクリック後に別の商品を買ってくれたのかは記憶に残っていません。

紹介料が商品の2−10%(書籍だと3% 2022年3月現在)なので、よほどの高額商品が売れるか、大量にAmazonで購入する方に、ブログ経由でポチっとしてもらえないと成果にはつながりません。

コツコツと積み上げられる喜びのある反面、Amazonの商品売り上げ金額を見ると、貢献しているはずなのに、フィーが少ないと感じるのも本音。

高額商品のレビューで勝負もチャレンジしていますが、簡単に購入してくれるはずはありません。

A8,.netでの初成果

アフィリエイト事業者(ASP)の大手、A8.netでの成果には時間がかかりました。


単純に言えば、クリック1円の単価のものは早々に実績が出ましたが、これはクリックしただけの課金なので、本来のアフィリエイトではありません。

自分が勧めたい、利用している商品やサービスばかりとは限らず、広告主の内容を調べても、商品を調べているだけでも、相当な工数がかかります。

類似記事に形ばかりのバナーやテキスト広告を貼っても成功するわけもなく、レポートを見てもクリックされても、成果(購入)には至らず。

やっと出た成果も、最終的にキャンセルされてしまう憂き目も味わう始末。

心が折れそうなになった私は、セルフバック(自分で広告をクリックして購入して成果を出す)を数件、出してみて溜飲を下げました。

やっと、1件目の成果が出たタイミングでは泣きそうになりました。(500円でした!)

元の記事に気合を入れて、何度もリライト(修正)を加えて、情報量がしっかりした記事でした。

試行錯誤を繰り返しながら、1件の記事を、読んでくれる方にとって価値のあるものにしようとこだわる、しつこさと情熱は不可欠なのだと実感しました。

このクォリティ(品質)を担保する記事を量産するのは厳しいし、テーマやジャンルに特化したブログを個別に立ち上げないといけないという、さくまかずこさんのご意見はごもっとものだと思います。


成果を上げている人たちは、没頭して1記事、1ジャンルを丁寧に仕上げている

アフィエイト広告で稼いでいる人たちは、当然ながら、ブログやサイト、SEOの知識、アフィエイト事業者や広告主との信頼関係など、並々ならぬ努力の上で成功しているのは間違いありません。

1記事を仕上げるために注いでいるエネルギーは半端なものではなく、お手軽におこづかい稼ぎがアフィリエイトでできると踊らされた人たちは、早々に消えていく世界。

さらには、文字情報のブログやメルマガの時代は終わって、動画や音声だと言われるだけに、アフィエイトを専業でやるというのはハードルが高すぎます。

月5万円を安定的に稼げる 55歳からの副業アフィリエイトなどの書籍を読み、インターネットで調べて、場合によってはオンラインサロンや講座を受けて、地道に継続できる人であり、かつ、楽しめるタイプの人でなければ、適性がないのかもしれません。

まずは、自分にチャレンジできるかどうかを知るためにも、この本を一度読んでみてはいかがでしょうか?

難しい専門用語が並んでいないので抵抗なく読めますから!

あわせて読みたいブログ記事

◆ 【献本ありがとう】ブログとアフィリエイトを上手くやるには稼ぐ力をつけて本気になろう!

◆ アフィリエイトのためのブログの書き方の秘密を知りたいなら、この1冊!

◆ 初心者アフィリエイター向けの1冊は、亀山ルカさんの足跡と情熱に溢れてる!

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。