【文系総合職でもOK!】普通の会社員がフリーランスで稼ぐ道があるってさ

「文系総合職フリーランス」ってあるの?!

最近、雇われない生き方として、個人事業主、フリーランスで生きる人が身の回りに増えてきた。組織に属さずに、自分の専門の仕事で食べていける、自由な働き方。

それって、システム開発や、デザイナーなどの専門職でなければ、無理だと思っていました。

ところが、「人事・経理・広報・マーケティング」などのいわゆる文系の職種であっても可能だという考え方の一冊に出会いました。驚きました。

株式会社Waris 代表取締役COO の田中美和さんの書かれた一冊、普通の会社員がフリーランスで稼ぐ』【フリーエージェント新時代の到来】

文系総合職フリーランスは、個人にも、企業にも、社会、それぞれにある!

個人としては、正社員として長時間労働を強いられる環境では、自分の時間が確保できません。

育児、介護などのライフスタイルの変化によっては、制約社員として働かない限り難しくなります。

個人のキャリアデザインと会社の人事異動は必ずしも合致せず、経験や専門性を活かして働きたいというニーズが広がっています。

企業としては、優秀な人材を採用できない背景のなかで、フリーランス人材を活用しなければ業務が立ち回らない分野が広がっていること。

外部人材を活用することで、イノベーションが起きるというメリット。

増加の一途をたどる、休職人材を埋めることができます。

今までであれば、派遣社員で埋めていたのですが、自走・自立可能なセルフスターターとなると、フリーランス人材でなければ成り立ちません

社会としても、夫婦共働きの仕方も、柔軟なスタイルが求められて、シェアカルチャーの拡大、モバイルワーク、テレワークなど、今まで無理と思われてきた分野にも、フリーランスな働き方の環境が整ってきました。

文系総合職フリーランスが身につけるべき6つのスキル・経験

1.リーダー職以上の経験2.コアな専門ジャンル

3.プランニングから実行までの経験

4.タイムマネジメントスキル

5.提案力、改善力、対応力

6.コミュニケーションスキル

これらのうち、幾つの経験がありますか?(自信があるものがあればベスト)

ものすごく難しいことではなく、今までの仕事への取り組み方や経験を棚卸しすれば、見えてきます。

おそらく、上記のポイントの4つ以上お持ちであれば、文系総合職フリーランスとして活躍できるのではないでしょうか。

後半には、フリーランスで働くための心得や、向き・不向きなど、トータルな目線でまとめてくれています。

納得できて、自分が正社員として働くタイプなのか、フリーランススタイルが適しているのか、判断ができます。

あなたも、是非、自分の経験・スキルの棚卸しをしてください。その上で、現在の会社に所属し続けるという道を選択するのか、それ以外の道、独立起業、フリーランスなどを目指すのかがはっきりしてきます。

どちらを選ぶのかは、最後は自分自身です。ただ、不安は多いはずです。

この分野は私の得意分野です。いつでも、ご相談のご連絡をいただければ、お話をお聞きし、方向性を一緒に考えることができます。

created by Rinker
¥1,540 (2020/10/01 10:53:17時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。