ビジョンを持って生きるとは

ビジョンがないと・・・

  1. 理想像。未来像。展望。見通し。

  2.  まぼろし。幻影。

最近、ビジョンの意味を調べる機会がありました。

「会社のビジョンが理解できるのか」、「自分の人生にビジョンがあるのか」など、色々な意味で、ビジョンという言葉は耳にする。

理想であり、未来であり、展望。ちゃんと描けている人や組織は強い。(たとえ、まぼろしのように感じても。)

“行動なきビジョンは夢にすぎない。ビジョンなき行動は時間の無駄だ。行動を伴うビジョンこそ世界を変えることができる” (ジョエル・バーカー)

ビジョンと行動の関係を語る名言です。つまり、双方が存在しないといけない。

“奇想天外なビジョンでも、何もないよりはいい。
妄想でもいいから、将来の夢を持つというのは大事なのだ。”(西山昭彦)

私自身、自分のビジョンを見いだすのに、相当苦労しています。

人真似をしても意味がないと思うと、なかなか、表現も含めてまとまらないもの。

それだけにビジョンを見いだせる経営者や個人の素晴らしさが理解できるようになりました。

<イベント情報> 

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★はこちら ⇒ https://teruo3.com/event/ (随時更新中)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。