新しい習慣を定着させるのに「66日」という説がある!

残り60日で何ができるのか?新しい習慣を身につけよう!

11月という響きを聞くと、今年も残りわずかという気持ちになりませんか?

さて、どう今年を締めくくるかという意識と、目の前の忙しさに追われていきます。
これでは、あっという間に来年がスタートという展開になってしまいます。
これは、もったいないと感じませんか?

イギリスのロンドン市中心部ブルームズベリーに本部を置く、1826年設立の大学、ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの研究によると、新しい習慣が定着するには平均66日間が必要だという結果が発表されたという話しがあるのをご存じでしょうか?

21日という説は間違いで、この66日というのが、私も感覚的に正しいと思います。

3週間では意識しないとできないアクションが、2か月ほど続ければ、無意識でできる習慣、日常の一部に変貌してきたという体験があるからです。

ここで大事なのはスモールアクションを設定するということです。

毎日、本を読もうなら、「1日1回、必ず本を開く」とか「3行は絶対に読む」という誰でも簡単にできそうなアクションを設定します。

簡単なレベルをクリアすれば、ボリュームが増えたり、頻度が上がるなどの変化が生まれます。食事、睡眠などのように、淡々とした日常に変わっていくのです。

もちろん、小さな行動を定着させて習慣化させるのが人生のゴールではありません。
なりたい自分、目指す夢や目標に近づくために、必要な一里塚なのです。

こうやって、先延ばしを防ぐというルーチンを組み込むことがいくつかあれば、年内60日の中で、自分が変身できるのです。

もっと、詳しく知りたい、考えたいという方は、下記イベントに一緒に参加してみませんか?

<告知>

サードプレイス・ラボ 研究会 〜第11回:11月14日(火)〜

「年内にやりきることを先延ばしするな!忙しい年末を言い訳にしない!」~行動イノベーションノートを活用しよう!~

今年の大ヒット本『先延ばしは1冊のノートでなくなるの著者、目標実現の専門家、大平信孝さんをメイン講師に御呼びすることになりました。

今年も残りわずかになってくる11月中旬開催ですが、まだ、年内でやるべきことをやり抜くために、自分の目標、夢を叶えるために、どんなアクションを行えばいいのかを学んでみませんか?

【こんな方にオススメです】

・先延ばしの癖が抜けないで困っている方
・「行動イノベーションノート」を実践してみたい方
・「サードプレイス・ラボ」のコンセプトに興味関心のある方
・ギバーの精神を身につけてみたいという意欲がある方
・オープンソースな雰囲気の中で、自由な発想、アイデアを発表、吸収したい方
・インプットした学びや情報を具体的にアウトプットしていきたい方

【今回の研究会に参加することで得られるもの】

・先延ばしをやめて、行動できるようになる
・ぶっとんだ目標・夢を掲げることができる方法
・スモールアクションを継続して習慣化できる

詳細情報やお申し込みは下記Facebookページでお待ちしております。

サードプレイス・ラボ 研究会 〜第11回:11月14日(火)〜 「年内にやりきることを先延ばしするな!忙しい年末を言い訳にしない!」~行動イノベーションノートを活用しよう!~...

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 各種お問い合わせはこちら