森本千賀子さん監修の『マンガでわかる 成功する転職』を読むと「WILL」「CAN」「MUST」の3つが大事だとわかる!

人生で何度か転職することが普通のことになったのは、転職媒体と転職エージェントの影響力によるものです。

新卒で入社した会社に定年まで安定して働くというモデルから変わったからこそ、転職を成功させるとうのは人生をドライブさせるうえで不可欠です。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

「WILL」「CAN」「MUST」の3つが大事!

転職を成功させるのは、自分に合った求人(企業・ポジションなど)を探すことだけでもなければ、書類のテクニックや面接の突破方法を学ぶだけでも足りません。

自己分析において重要なのが「WILL」「CAN」「MUST」の3つの要素を考えること。「WILL」とは自分が意欲を持って取り組みたいという意思、「CAN」とは自分のスキルや経験、「MUST」とは企業の中で果たすべき役割を示しています。この3つの要素が重なり合った部分に、転職を成功に導くポイントが隠されているのです。

私は、この3つの要素の中で、「WILL」が重要と伝えている森本千賀子さんの考えに、とても共感できました。

自分が意欲を持って取り組みたいという意思。

この意思という部分を蔑ろにされた転職って多くないでしょうか?

「WILL」よりも、条件や業務内容・役割といった「MUST]、自分とのマッチ度の「CAN」に意識が向かいがちな転職は多いから

なぜ、転職をしたいのか、という理由の本音は、おおよそ2つ分類されます。

今の環境を変えたい(逃げたい)

やりたいことにチャレンジしたい

実際、掘り下げて気持ちを聞いてみると、やりたいことにチャレンジしたいと口先では言うものの、今の環境を変えたい(逃げたい)が強い方が多いです。

ブラック企業だから、マンネリだから、給料が上がらないから・・・。

言い出せばキリのないネガティブな理由を背景にしていても、ポジティブな言葉で飾って転職活動をしがちです。

となると、条件や業務内容・役割といった「MUST」と自分ができることから考える「CAN」で転職先を絞り込むことになります。

だって、自分がやりたいことなんて、今の職場であろうが、転職先であろうが、確実にできるわけではありません。

その時点で「WILL」という意欲・意思というセルフな力が不可欠なのに、あきらめて活動をすると、妥協をもとに転職をして、なかなか成功できたとはいえないものです。

森本千賀子さんの『マンガでわかる 成功する転職』が素晴らしいのは、面接対策のノウハウ本ではなくて、考え方と注意点がわかりやすく解説されています。

created by Rinker
池田書店
¥1,320 (2019/12/10 07:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

転職を成功させるには「WILL」が重要!

究極的に、転職を成功させるのは、「WILL」とは自分が意欲を持って取り組みたいという意思を持つことです。

もし、「WILL」を抱けないのであれば、それは逃げや守りの転職となり、妥協や我慢という気持ちを抱えて働かなくてはいけない未来が見えてきます。

逆に言えば、今、目の前で自分が取り組んでいる仕事に「WILL」があるのかどうか、という視点で見つめる機会を設けることが大切なのです。

自分の意欲・意思と合う会社・業種・職種で成功したいと本気で考えたら転職をする選択をしましょう。

安易に、年収やポジションなどに引き寄せられると、話が違うという悲しい結末を迎えがちですから。

結果として、もし、自分のやりたいことが既存のビジネスにないのであれば、起業してみる、スモールでチャレンジして試すという方向性をオススメします。

結果として、リスクを踏まえて、パラレルキャリアとして複業、プロボノ、サードプレイスとして取り組んでみて、自分の「WILL」を持って突き進む人生をイキイキと過ごされている方が、世の中に徐々に増えていますから。

転職したい人も、転職しようか悩んでいる人も、一度、森本千賀子さんの『マンガでわかる 成功する転職』を読んでみることをオススメします。

created by Rinker
池田書店
¥1,320 (2019/12/10 07:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

森本千賀子さんのご紹介

株式会社morich代表取締役兼All Rounder Agent。1970年生まれ。獨協大学外国語学部卒。1993年、株式会社リクルート人材センター(現・株式会社リクルートキャリア)に入社。2012年より株式会社リクルートエグゼクティブエージェントに転籍。大手からベンチャーまで幅広い規模・業種の企業に対する人材戦略コンサルティング、採用支援サポート全般を手掛け、主に経営幹部・管理職人材の採用および転職支援に取り組む。これまで3万人超の転職希望者と接点を持ち、CxOのエグゼクティブを含む2000人超の転職を媒介してきた。2017年3月、株式会社morichを設立。パラレルキャリアを実践し転職・中途採用支援ではカバーし切れない企業の問題解決に向けた多様なソリューションを提案、実行する。また、放課後NPOアフタースクール、一般社団法人ソーシャル・インベストメント・パートナーズの理事、複数社の社外取締役やアドバイザー、アンバサダーなどの活動にも注力。プライベートでは家族との時間を大切にし、二児の母でもある。

サードプレイス・ナイト2ではミニトークセッション 「人生100年時代のキャリア形成」で、森本千賀子さんと上田晶美さんと私も開催します!!お楽しみに!

サードプレイス・ナイト2(年に1度のお祭りビックイベント)

サードプレイス・ナイト2~

2018年開催 サードプレイス・ナイトの記念撮影(50名近い方に参加していただきました)場所:ブックハウスカフェ<神保町>

日程:2019年12月3日(火) 19〜21時

場所:ブックハウスカフェ
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F

詳細は下記Facebookイベントページ サードプレイス・ナイト2 をご覧ください

ご参加お待ちしております!

下記、Peatixのイベント案内からもお申し込み可能です。

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。