【女性向け】たった3日間であなたを取り戻すには何が必要なのか

ハッピーマンデー以降、3連休を撮りやすくなりましたよね。

あなたは、この連続で休める三日間をどのように過ごしていますか?

3日間であなたを取り戻す方法を知れたら、日頃の疲れや悩みから解放されると思いませんか?

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフラインでリアルに色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

不安を捨てる、自分が自分を好きになる、明日のことを楽しみに!

植西聰『あなたを取り戻す3日間 小さな休みでできるリセット』を読んで、小さな休みでできるリセットを考えてみました。

やはり、自分自身のやっていること、考えていることが全てうまくいっているなんて自信を持って言える人はいるでしょうか。

ポジティブに振る舞おうとしている人は、とにかく、全てがハッピーだと言い張るでしょう。

ただ、本音を探れば、思い通りにいっていないこともあるのは、誰だって一緒です。

まずは、落ち受ける状態を作り出そう

本を読みながら、プレッシャーを与えられたり、ストレスを抱える毎日が続くと、疲弊してしまう毎日を感じていますよね。

どうすれば、もっとうまくいくのか。

キラキラした自分でいられるのか。

欲張りなまでに、あれもこれも、と考えてしまうと、結果として限られた時間の中でうまくいかないもの。

ひとまずは、落ち着ける状態、場所や時間を用意することが大切なのです。

3日間でいいから、自分をリセットしよう!

相手のことを考えすぎて、思いや悩んでしまうぐらいなら、まずは、自分を軸において、心を落ち着かせて時間を過ごしましょう。

今までの当たり前を見直してみること。

自分をリセットするために、1つ1つの細かいことを見直してみる、捉え直ししてみる。

固定されがちな考えを手放すということにポイントがあります。

女性向けの本にしている理由は、男性よりも疲れているから?

植西聰『あなたを取り戻す3日間 小さな休みでできるリセット』が女性に向けて書いています。

女性のキラキラ感に包まれていたり、あれもこれも、頑張れ!とプレッシャーを与える強い女性を見ると、憧れよりも、実際は疲れてしまうのではないでしょうか。

女性に優しく語りかける男性、植西さんは経歴が資生堂からスタートして独立されているだけに、優しい心づかいに溢れている本でした。

様々な役割を見事に果たそうと思うと、疲弊して当然。

だからこそ、リセットする時間、期間は誰にだって必要です。

created by Rinker
海竜社
¥1,430 (2020/04/09 18:46:06時点 Amazon調べ-詳細)

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。また、3人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。